BIGLOBE LTE・3G、AbemaTVやYouTubeなどのデータ通信量をカウントしない「エンタメフリー・オプション」を提供。11月の申込者数は1万人限定

biglobe_20161024

BIGLOBEの格安SIMサービス「BIGLOBE LTE・3G」(BIGLOBEスマホ・BIGLOBE SIM)で、AbemaTVやYouTubeなどをデータ通信量をカウントしない「エンタメフリー・オプション」を2016年11月1日より提供開始します。また、本日(10/24)より優先受け付けを開始。11月の申込者数は1万人限定

「エンタメフリー・オプション」とは、対象サービスの動画・音楽視聴に伴うデータ通信量をカウントしないオプションサービスとなっており、契約出来るプランが決まっています。「エンタメフリー・オプション」が契約できるプランは下記の通り。

  • ライトSプラン(6GB)
  • 12ギガプラン(12GB)

音声通話スタートプラン(1GB)やエントリープラン(3GB)契約者は「エンタメフリー・オプション」を利用できないとなっているところに注意。

利用料として「エンタメフリー・オプション」の月額料金は、音声通話SIMは1枚ごとに月額480円(税別)、データSIMは1枚ごとに980円(税別)で提供。

エンタメフリー(データ量をカウントしない)の対象サービスは下記の通り。

  • AbemaTV(近日対応予定)
  • YouTube
  • Google Play Music
  • Apple Music

AbemaTVなどは、利用しているユーザーは多いのではないかと思われますが、動画視聴の場合はスマートフォンに適した映像解像度で視聴ができるよう通信速度を最適化しており、推奨画質は360p相当以下と案内。

BIGLOBE LTE・3Gでは、「通信の最適化」(画像の圧縮など)が行われていますが、APNを変更することで通信の最適化が解除可能な仕様となっています。上記の「推薦画質は360p相当以下」は、今回の「エンタメフリーオプション」を付けることによって更に通信速度が最適化さるのか、元々通信速度を最適化されていることを挿しているのかは不明ですが、個人的な感想として、正直、あまり期待できなさそうな気が…。

IIJmio meetingでゼロレーティングについて議論されていましたが、今回の発表を受けて、BIGLOBE LTE・3Gでは一部の通信に関して「無課金」(無料化)をやっていく姿勢のようですね。

とにかく試してみたい!と思う方は、下記の申し込みページより申し込みを開始しているので登録してみてください。

リンクエンタメフリー・オプション 限定1万名 優先受付ページ

情報源業界初、BIGLOBE SIMで動画・音楽が視聴し放題の「エンタメフリー・オプション」の提供を開始 – BIGLOBE

コメントを残す

このページの先頭へ