DTI SIM、YouTubeやTwitterが見放題の「DTI 見放題 SIM」が登場。

ドコモ系の格安SIMを提供するDTIは、DTI SIMの新プランとして、YouTubeやTwitterが見放題となる「DTI 見放題 SIM」を追加しました。また、ルーターとセットになった「DTI見放題SIM・ルーターセット」も提供されます。

リンクDTI SIM|YouTubeが見放題の「DTI 見放題 SIM」

概要としては、下記の通り。(全て税抜)

プラン 容量 月額料金 縛り プラン種類
DTI見放題SIM 7GB
YouTubeとTwitterは見放題
2,430円 なし データSIMのみ
DTI見放題SIM・ルーターセット 7GB
YouTubeとTwitterは見放題
3,696円 24ヶ月 データSIMのみ

手数料は、事務手数料として3,000円(税抜)、docomo SIM 発行手数料として394円(税抜)は発生します。

「DTI 見放題 SIM + ルーターセット」には、24ヵ月間の最低利用期間(利用開始日を含む月を1カ月目として24カ月目の月末まで)があり、最低利用期間内に解約した場合、最低利用期間内における利用期間に応じた契約解除料が発生するので、注意が必要です。利用期間が長くなるほど解除手数料は減額される仕組みで、利用開始月に解約すると22,800円(税抜)、23ヵ月目は1,900円(税抜)、24ヵ月目は950円(税抜)となっています。

DTI SIMの他プランから「DTI 見放題 SIM」「DTI 見放題 SIM + ルーターセット」への変更はできず、「DTI 見放題 SIM」および「DTI 見放題 SIM + ルーターセット」およびDTI SIMのその他プラン間でプラン変更をすることもできません。注意してください。

また、提供されるWi-FiルーターはFREETELのARIA2となります。この端末に22,800円ほどの価値はないため、契約するのであれば、ルーターセットはやめておいたほうが無難で、Amazonのタイムセール時などでMR05LN(タイムーセールで1.1万円前後)を購入した方が良いと思います。

見放題の条件は?

プランでは7GBのデータ容量となっていますが、TwitterとYouTubeはデータ使用に含まれず、カウントされません。

その仕組として、DTIは下記のように説明しています ↓

「DTI 見放題 SIM」および「DTI 見放題 SIM + ルーターセット」は、お客様がご利用になるデータ通信において通信先(IPアドレス、ポート、HTTPヘッダ、TLSヘッダ)を機械的に識別し、対象となるデータ通信の場合、基本データ容量から除外するサービスです。DTIは「DTI 見放題 SIM」および「DTI 見放題 SIM + ルーターセット」提供のためのデータ判別業務について、DTIへのモバイル回線設備提供業者であるフリービット株式会社に委託します。

YouTubeとTwitterの対象となるデータ通信は下記の通り。

YouTube 公式アプリ ブラウザ(Chrome,Safari)での公式サイト※1 ブラウザ(Chrome,Safari)での非公式サイト※2
ページ表示、動画視聴 ×
外部HPへのリンクに対する通信 × ×
Twitter 公式アプリ ブラウザ(Chrome,Safari)での公式サイト※1 ブラウザ(Chrome,Safari)での非公式サイト※2
タイムラインの表示(画像・動画含む) ×
ツイート ×
ダイレクトメッセージ ×
モーメント ×
ニュース ×
プロフィールの編集(画像・動画含む) ×
検索 ×
外部HPへのリンクに対する通信 × ×
Twitterのライブストリーミング動画(Periscope) × ×
  • ※1 ブラウザChrome,Safariについて動作検証済で、その他のブラウザでは未検証です。
  • ※2 非公式サイトとは、公式サイトではないサイト上にYouTubeやTwitterが埋め込まれたサイトを指します。
  • ◯:基本データ容量のカウント対象外です。
  • △:ダイレクトメッセージ通知に伴う通信はカウント対象となりますが、ダイレクトメッセージ送受信はカウント対象外となります。
  • ×:基本データ容量のカウント対象です。公式サイトへのリンクについては、一部カウント対象外となる場合があります。

また、

動画視聴の画質はスマートフォン1台を対象としており、360p程度の画質(解像度: 640×360)となります。

外部HPへのリンク(動画も含む)に対する通信等、「YouTube」および「Twitter」固有のコンテンツ、通信以外を利用する場合は基本データ容量のカウント対象。

VPN(Virtual Private Network)、プロキシサーバを介した通信は、基本データ容量のカウント対象。

との記載があり、動画再生は速度を絞っている模様です。これだけの情報では判断し難いのですが、基本データ容量のカウント対象の動画再生も640×360の画質まで落とされるとなると多少厳しいのかもしれません。ここ最近のDTI SIMは、比較的まともな速度が出ておりYouTubeでも720pの再生が止まること無く再生できたりと、個人的には悪くない印象です。(ただし、ネットつかい放題プランは速度が絞られているので除外)。

DTI SIMは、ネットつかい放題プランのように速度が絞られてるプランがあり、「DTI 見放題 SIM」も速度が絞られている模様です。

個人的な意見として、使ってみないと分かりませんが、以前、ネットつかい放題プランを利用していた際には速度が遅いと感じたので、「DTI 見放題 SIM」厳しいのではという印象が…。

DTI 見放題 SIM スタートキャンペーン

キャンペーン期間中である2017年5月26日(金)~2017年6月30日(金)に、「DTI 見放題 SIM」または「DTI 見放題 SIM + ルーターセット」をご契約いただいた方を対象に、

1.UUUM社主催イベント「U-FES. 2017」無料ご招待
「DTI 見放題 SIM + ルーターセット」をお申し込みの先着100名様

2.「U-FES. 2017」オリジナルペンライトをプレゼント
「DTI 見放題 SIM + ルーターセット」をお申し込みの方 先着2,000名様
「DTI 見放題 SIM」をお申し込みの方 先着500名様

となっています。

まとめ

YouTubeがカウントフリーのサービスには、このDTI 見放題 SIMの他に、BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションなどがあります。BIGLOBEの方は、YouTube、Google Play Music、Apple Music、AbemaTV、Spotify、AWA、radiko.jpと、カウントフリーの対象サービスが多いのが特徴です。DTI 見放題 SIMも順次追加予定のようですが、現状だと見劣りしますね。

また個人的は、こういったカウントフリーサービスは格安SIMと相性が非常に悪いものだと思います。というのも格安SIMは速度が安定しない(時間帯によってマチマチ)、遅い時はイライラするレベルとなるので、これらのサービスの恩恵を受けれない可能性もあります。

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションを以前利用してみましたが、動画の画質などはやはりもの足りず、すぐに解約してしまいました。

と、個人的には、今後の評判などを見てから契約するかどうかを決めるのがよいかと思います。

興味がある方は、一度チェックしてみてください。

リンクDTI SIM|YouTubeが見放題の「DTI 見放題 SIM」

格安SIMに興味があるけど、乗り換えるのが不安という方は、まず、お試しプランを利用してみることをオススメします。

初期手数料で3,394円(税抜)は掛かりますが、3GBプランが半年間無料(ユニバーサル料だけ掛かります)です。これを利用して、自分の使い方ならば格安SIMに乗り換えても大丈夫なのか?を判断してみるとよいと思います。

DTI SIM お試しプランLP

コメントを残す

このページの先頭へ