mineo(マイネオ)、SIMカード発行料の請求開始。ドコモプランで394円、auプランで406円。2017年9月1日から。

ドコモ系、au系の格安SIMを提供するmineo(マイネオ)は、2017年9月1日より、SIM発行手数料を請求すると発表しています。(9月1日以降の「契約手続き完了分」より請求。)

ドコモプラン(Dプラン)では394円(税抜)、auプラン(Aプラン)では406円(税抜)を請求するとのこと。

各事務手数料とSIM発行手数料は下記の通り。

他のMVNOでもSIM発行手数料を請求しており、mineoだけが請求しているものではありません。

mineoはエントリーコードなど、初期費用を安くする方法がありますが、9月1日以降はSIM発行手数料が別途掛かるので今まで以上に少し費用が嵩みますね。

mineoの初期手数料を少しでも安くする方法はこちら ↓

参考mineo(マイネオ)の初期費用をなるべく安くする方法は?

ただ個人的には、5月31日にSIM発行手数料が発生すると発表し9月1日から請求開始といった、(前もった告知で)猶予期間が数ヶ月あることに、かなり評価したいところです。

情報源「mineo」データ通信大容量コースの追加およびmineoショップでの初期設定サポート提供開始について – ケイ・オプティコム

コメントを残す

このページの先頭へ