Nifmo、プレフィックス型の「10分かけ放題」サービスを6月に提供予定

nifmo_logo

NifMoは、10分までの通話なら月に何回利用しても定額となる「通話オプション」とその専用アプリを2017年6月に提供予定と発表しています。

また、専用アプリの利用またはプレフィックス番号をつけることで10円/30秒(通常20円/30秒)で通話可能なサービスも提供予定とのこと。

リンク通話料もおトクに! 2017年6月に10分の通話かけ放題サービスを提供予定 – NifMo

NifMoでは、現在、IP型のかけ放題サービスを提供していますが、IP型であるために通話品質があまりよくないことが知られていますが、今後、プレフィックス型のかけ放題がでてくるとのことで、NifMoユーザーにとっても朗報となりそうです。

現時点では、月額料金や詳しいサービス内容は案内されておらず、後日お知らせとなっています。

今回のプレフィックス型の通話し放題は、NTTコミュニケーションズが3月1日より提供予定の「OCNでんわ」の卸提供を利用する模様です。

リンク MVNO向けに、格安スマホの通話料金を下げることができる「OCNでんわ」の卸提供を開始 – NTTコミュニケーションズ

IP型は通話品質がよくないことから、NifMoの音声通話SIMの契約はあまりオススメできない印象でしたが、今後プレフィックス型を採用となれば、通話品質が今まで以上に良くなる可能性があることから、全体的なサービス内容が向上すると言えそうです。

コメントを残す

このページの先頭へ