楽天モバイル、3日間での高速データ通信量による速度制限を撤廃。3月1日から

rakuten-mobile

楽天モバイルは、今まで3日間で高速データ通信を一定量行うと、速度を低速(最大200kbps)に制限する措置を行っていましたが、2017年3月1日よりこの3日間の通信速度制限を撤廃すると発表されました。

リンク3日間の通信速度制限撤廃について – 楽天モバイル

  変更前 変更後(3月1日以降)
3.1GBプラン 540MB 全プラン
制限なし
5GBプラン 1GB
10GBプラン 1.7GB
20GBプラン 制限なし
30GBプラン 制限なし

3日間制限を設けているMVNOは少なくなってきており、大手では楽天モバイル、nuroモバイルぐらいでした(NifMoでは、1日の使用量によって規制あり)。これにより、楽天モバイルは、より使いやすい仕様となったのではないでしょうか。

ただし、楽天モバイルは通信の最適化(画像圧縮など)を行っており、特定のアプリや動画、画像などで読み込みが遅いと思うことがしばしば発生します。この点ももう少し緩和してほしいところ。

また、高速通信容量のリチャージ種類が増えます。2017年3月1日より、100MBパック/300円(税別)に加えて、新たに2つのパックが追加されます。

3月1日以降のリチャージは、下記の通り(税別)。

  • 追加100MBパック/300円
  • 追加500MBパック/550円
  • 追加1GBパック/980円

公式 楽天モバイル

コメントを残す

このページの先頭へ