『FREETEL SIM』増強後の速度は多少改善し、爆速ではないにしても10月下旬は快適に!

freetel-sim_package

今回は、「FREETEL SIM」の速度レビューをしたいと思います。

以前にFREETEL SIMの速度が遅くなっているとお伝えしましたが、10月16日に増強があり、その後は速度が若干速くなった印象です。ただ、10月前半は遅くはなっていたものの、元々Web閲覧や高画質以外でのストリーミング動画などは体感的に遅いとは感じないぐらいの体感速度だったので、10月前半と然程変わらないという印象を受けた方も多いかもしれません。

個人的にも若干速くなった印象を受けました (ただ「爆速」とは全く思いませんが…) 。また、全時間帯で速度が落ちないので、使い勝手はよい格安SIMの一つと言えると思います。

ただ、アプリのダウンロードが遅いと感じる時もしばしばあったり、1080pなどの超高画質でストリーミング動画を流すと止まってしまう時もあります。なので、どんな用途でも爆速で誰でも確実に快適に使えるとは言えません。

しかし、大抵の人は問題なく快適に使えて、満足度が高いと感じることが多そうです。

では、速度計測結果を見ていきましょう!
今回は然程変化はないので、軽くめに主要な時間帯だけを紹介したいと思います。

検証条件

計測に使用した格安SIMのプランは、「FREETEL SIM (使った分だけ安心プラン)」になります。条件は下記の通り ↓

  • 【計測日】2015年10月19日(月)、23日(金)、30日(金)
  • 【計測場所】神奈川県川崎市
  • 【計測環境】LTE接続 / キャリアグリゲーション非対応端末
  • 【端末】 SIMフリー端末「FREETEL SAMURAI 雅 (MIYABI)」
  • 【計測アプリ】OOKLA SPEEDTEST サーバーはfussa-shi

注意事項

速度計測日時と記事掲載日時は異なり、記事掲載時点で速度結果が異なる場合があります。

接続先サーバーの状況、電波 (電波強度や掴んでいる周波数) 、基地局の状況によっても速度差が発生します(基本的に速度低下はMVNOの設備の帯域不足が原因ですが、基地局が極端に混雑している場合、キャリア (MVO) 側の理由で速度低下が発生します) 。ご了承下さい。

SPEEDTESTの画像は見やすいように加工を加えています。

平日12:00〜13:00の時間帯の速度は?

freetelsim_20151019_2

10月19日時点での12:30前後の下りは、平均で「4.5Mbps〜5.5Mbps」あたりでしょうか。以前(1〜3Mbps)と比べると改善しています。この時間帯でこれだけの速度であれば、全く問題ないでしょう。

更に、10月30日時点では、更に実効速度は良い結果になっていました ↓

freetelsim_20151030_2

午後の速度は?

freetelsim_20151019_3

午後の時間帯も以前 (下り2Mbps〜3Mbps) より回復しており、12時台と同じく下りの平均は5Mbps〜5.5Mbps程度でしょうか。快適に使うことができそうですね。夕方以降のピーク時間帯も速度が落ちることがないので、通信は安定していると言えるでしょう。

深夜の時間帯には、実効速度は非常に良い結果に ↓

freetelsim_20151023_4

まとめ

FREETEL SIMは、10月16日の増強以降、MVNOとしては満足度が高い格安SIMとなっていると思います。

ただ、FREETELが謳っている「爆速」かどうかと言われれば、ちょっと感覚的には違うかなとも。どんな状況でも快適に使える速度が出ていて「爆速」だと勝手に思っていますが、超高画質 (1080p) のストリーミング動画では止まってしまったり (720pでも止まる時は止まる) 、アプリのダウンロードでもちょっと遅いかなと感じることがあります (「爆速」なんて謳わなければ、MVNOとしては許容できるレベルです) 。

結果的に増強によって、少しですが速度は改善されました。11月に入れば「爆速体感キャンペーン」が終了するので、更に速度が速くなる可能性もあると思います (キャンペーンによって今まで高速通信にしていたユーザーが、キャンペーン終了に伴い、低速に切り替えるので帯域が余る → 速度が速くなる可能性が高い) 。

今後も注目したい格安SIMの一つです。参考にしてみてください。

コメントを残す

このページの先頭へ