『mineo ドコモプラン』増強効果でほぼ快適に!12時台はそれなりの速度、夕方以降は快適すぎる速度結果!

mineo_package_1

今回は、「mineo (マイネオ) ドコモプラン (Dプラン)」の速度レビューをしたいと思います。

2015年10月14日に速度計測した時には速度の低下が感じられ、12時台は多少使い勝手が悪く感じるレベルまで遅くなってきていました。その後、2015年10月18日に増強があり、今回は増強後ではどのように変化したかを確かめてみたいと思います。

以前 (10月14日) の計測結果はこちら ↓

比較しながら見ていくと、増強した前と後での違いが分かりやすいですよ!

検証条件

計測に使用した格安SIMのプランは、「mineo Dプラン シングルタイプ 3GB」になります。条件は下記の通り ↓

  • 【計測日】2015年10月20日(水)
  • 【計測場所】神奈川県川崎市
  • 【計測環境】LTE接続 / キャリアグリゲーション非対応端末
  • 【端末】 SIMフリー端末「gooのスマホ g03」
  • 【計測アプリ】OOKLA SPEEDTEST サーバーはfussa-shi

注意事項

速度計測日時と記事掲載日時は異なり、記事掲載時点で速度結果が異なる場合があります。

接続先サーバーの状況、電波 (電波強度や掴んでいる周波数) 、基地局の状況によっても速度差が発生します (基本的に速度低下はMVNOの設備の帯域不足が原因ですが、基地局が極端に混雑している場合、キャリア (MVO) 側の理由で速度低下が発生します) 。ご了承下さい。

SPEEDTESTの画像は見やすいように加工を加えています。

平日12:00〜13:00の時間帯の速度は?

mineo-d_20151020_2

一番速度が落ちると言われている12:30前後では、下り (ダウンロード) が「1.0Mbps〜2.0Mbpsぐらい」にとどまっています。一番混雑するピーク時間帯なのでこれぐらいの速度結果であれば、まだ良いほうと言ってよいかと思います (他の格安SIMでは1Mbps以下のものが多い) 。

前回計測した10月14日では、下り1Mbpsを切っている時もありました。なので若干ですが、速度は速くなった傾向にあると思います。体感的には然程分からないぐらいだと思いますが…

上り (アップロード)、Ping値に関しては特に問題ないでしょう。
上りの速度結果は、前回計測時でも快適な速度でしたが、更に速く改善された結果となっています。

午後の速度は?

mineo-d_20151020_3

全体的にどの時間帯も下り、上り共に快適に使える速度結果となっています。前回の速度結果と比べると、やはり全体的に若干速度アップしており、増強の効果はでていると感じられますね。

まとめ

「mineo ドコモプラン (Dプラン)」は、2015年10月18日に行われた増強によって現時点 (2015/10/21) では、ほぼほぼ快適に使えるレベル。オススメな格安SIMの一つと言えそうです。また、9月には3回も増強が行われていたり、先日に引き続き今週も増強が行われるようで、個人的には「信頼性の高いMVNOの一つ」だと感じています。

ただやはりMVNOということで、速度低下はいつ起こってもおかしくありません (mineoだけでなく全ての格安SIMに言えることですが) 。特にmineoで行われている「mineoの史上最大のキャンペーン」の影響で、今後も契約数 (ユーザー数) が増えると予想されます。よって、速度低下が起きやすい状況ではあるので、今後も速度低下が起こるのか注視していきたいところです。

mineoのキャンペーンは最大6ヶ月間は800円割引となるので非常にお得です!高速データ通信量3GBのプランなら月額110円で使えます。10月31日までなので、これから格安SIMを検討している人は要チェック!

コメントを残す

このページの先頭へ