格安すぎるMVNO『DTI ServersMan SIM LTE』の注意ポイント!

DTI

更新:2015/01/28
記事内容が古く、速度やサービス内容が変わっています。
最新のレビューを参考にしてください ↓
DTI ServersMan SIM LTEのレビュー

– 更新終了 –

DTI ServersMan LTE SIM』を契約しようと思っている人に、絶対に知っておいてほしい注意ポイントがあります!

わたしは『DTI ServersMan LTE SIM』を契約して、現在(2014/08)も使用しています。とても満足して使っていますが、契約する前に知らなかった(公式サイトに記載がない)こともあったので、使ってみて分かったことなどをお伝えします!

以前にレビューしていますが、先にそちらを読んでもらえると分かりやすいと思います。以前の記事はこちら ↓

【MVNOレビュー】『ServersMan SIM LTE』はワンコインでそれなりに使える格安SIM!

契約前に知っておきたいこと

「知っておいてほしいこと」をまとめてみました。

  • 実速度は、混雑時以外はかなり快適。下りで平均300~500kbpsぐらい出ている(2014/08現在)。公表している250kbpsよりも速度が速いことが体感で分かる!
  • Google Playで、アプリのダウンロードはできない!
  • 規制は存在する!規制に掛かると下りの速度が0Mbps。接続不可状態。
  • お昼12:00~13:00の時間帯は、超低速または接続不可の状態になる。

メリットが1つ、デメリットが3つですね。では、それぞれについて見ていきましょう!

お昼12:00~13:00の時間帯

この時間帯は、かなり低速になります。「超」低速になりながらもデータ通信はできていましたが、繋がらない状態になる時もありました。(以前レビューした時には、全く接続できないことはないと記載していますが、現時点では繋がらない時があります。)

ただ、ずっとデータ通信ができない状態ではなく、何度か再読み込みをさせたりすると、繋がるようになる形です。しかし、データ通信ができたとしても、かなりの低速で「0.05kbps」など、繋がっているのか繋がっていないのか分からないぐらいの速度です…。実質「使えない状態」と変わりませんね。遅すぎてイライラします。

このような状態になるのは『DTI ServersMan SIM LTE』だけではありません。他社MVNOでも、このような状態になるものがあります。ここは、どのMVNOでも改善してほしいポイントです。

Google Playでのアプリのダウンロードはできない

これは、完全にダウンロードできない状態になりました。以前はダウンロードできた(勘違い?)と思いますが、いつの間にかできない状態となっています。

なので、Wi-Fi環境などを持っていない人が『DTI ServersMan LTE SIM』だけで契約すると、アプリのインストールが出来ないで注意が必要です。

いくら低速だからと言っても、ダウンロードできないようにするのはやり過ぎだと思います。これは改善してほしいですね。

規制に掛かると接続不可!

ここを皆さんに、一番知っておいて欲しいところです。

公式サイトに使いすぎると制限が掛かることの記載があります。

しかし、どれくらいの容量を使うと、速度制限するのか記載がありません。また、規制中の速度は一体どれくらいなのかの記載もありません。この辺はかなり不透明ですね。速度制限の容量や速度を公表しない他社MVNOも存在しますが、これに関しては公表するべきだと思います。

この規制に関しては、いろいろな意見があります。
ネット上では、1日50MB以上の使用で制限になると言われていますが、わたしはもっと制限にかかる容量は緩い感じだと感じています。多分、1日100MBぐらい使えるような気が。今検証しているので、分かり次第また記載していきます。

また、一度規制に掛かると、規制解除まで何日か掛かる場合があるみたいです。わたしの場合、一度規制にかかりましたが、1日だけの規制で翌日からは規制解除されました。

画像は圧縮される

画像はすべて圧縮されます。
個人的には許容範囲ですが、細かい文字などは、潰れて読むことはできませんね…。

『DTI ServersMan SIM LTE』でデータ通信した時の画像 ↓(クリックして拡大して下さい)

dti

『IIJmio』でデータ通信した時の画像 ↓(クリックして拡大して下さい)

iij

拡大して両方を見比べてみると、『DTI ServersMan SIM LTE』の方が、若干画質が悪いのが分かります。

DTI ServersMan SIMは契約しないほうが良いのか?

ここまでかなり酷評してきました(笑)が、私自身は『DTI ServersMan SIM』を満足して使っています!

その理由は、

  • 規制に掛かる程のデータ通信をしない
  • 12:00〜13:00の時間帯は使わない

と、2つの事を実行しているためです。そうすると、全く不満がありません。むしろ、低速時に300kbps〜500kbpsぐらいの速度が出るので、他社MVNOの低速時の速度よりも早く、好んで使っているぐらいです。

わたしは、この回線をメインスマホの回線として使用しています。軽くWeb閲覧やメールしかしないので制限に掛かかることはないし、12:00〜13:00の時間帯はスマホを使わない生活なので快適そのものです。同じような使い方をする人にはおすすめですよ!

なので『DTI ServersMan SIM LTE』は、使い方次第で快適に使える人と快適じゃない人に分かれてきます。まぁ、当たり前の事ですが..。

また、こんな人はオススメです。
普段は、WiMaxなどをメイン回線として使用していて、予備として『DTI ServersMan SIM LTE』を持っておくという使い方です。結構WiMaxって電波届かないところが多かったりします。特に建物内とかは全然繋がらないですよね。そんな時の予備回線としてには、月額料金も安い『DTI ServersMan SIM LTE』はコスパが良くおすすめできます。

まとめ

もっと改善して欲しいポイントがあるのは確かです。
そして制限事項などは、すべて公表してほしいものです。 特に規制に掛かる(3日間で◯◯◯MBまでなどの)データ通信量に関しては、他社MVNOでは公表している方が多いので、これぐらい公表してほしいものですね。

こういった注意しなければならないポイントは、実際に契約してみないと分からないと思います。これが不満や評判の悪さに繋がっていると思います。

もし、『DTI ServersMan SIM LTE』を契約しようと思っているなら、自分の使い方に合っているのかよく検討してみてください。

そういうユーザーにはオススメですが、制限等があることは、知った上で契約したほうがよいでしょう。

【更新: 2015年1月】
記事内容が古く、速度やサービス内容が変わっています。 最新のレビューを参考にしてください ↓
DTI ServersMan SIM LTEのレビュー

10 Responses to “格安すぎるMVNO『DTI ServersMan SIM LTE』の注意ポイント!”

  1. 通りすがり より:
    「帯域制御の運用基準に関するガイドライン」 http://www.jaipa.or.jp/other/bandwidth/1203_guidelines.pdf では具体的な基準を明記する事に成っています
    • 通りすがり2 より:
      興味深い記事でした。ありがとうございます。 Google Playで、アプリのダウンロードはできない! との事ですが2点質問があります。 1. 既にダウンロードしてあるGoogle Playアプリのアップデートもできないのでしょうか? 2. iOSのApp storeのダウンロード/アップデートもできないのでしょうか? もしご存知でしたら返答頂けますと幸いです。
      • 管理人 より:

        通りすがり2 さん
        コメントありがとうございます!

        以前は全くできなかったのですが、最近はかなり遅い速度でダウンロードできるようになったみたいです(実質ダウンロードできないとかわりませんが…)。

        Google Playでのアップデートですが、できません…
        できないというと誤解を与えてしまうかもしれませんが、ほんとにちょっとずつでしたらアップデート可能です。しかし、アプリ1個のアップデートでかなり時間が掛かる感じです。 なので、アップデートも出来ないに等しいという表現が正しいかもしれません…。

        iOSの場合は検証できていませんが、今後試せる環境が構築できそうなので、後日分かり次第書き込んでおきますね!

  2. hachi より:
    DTI使ってまーす、なかなかいいですよね、 Google Playで、アプリのダウンロードはマックとかフリーのWi-Fi飛んでる所探せばけっこうありますよ、アプリ検索したりするのはどこでも出来るので、家にいるとき探しといてダウンロードは電波が飛んでる所でやってます、そんなに不便感じてません!
  3. nobu より:

    中学生の娘と妻と私で3枚のsimを使用しています♪全員、LINEのメールと通話、ちょっとした検索で問題なく使用しています♪ちなみに、私と妻はガラケーの通話のみの契約で2台持ちです。キャリア契約するよりも半額以下で助かります♪通話しながらネット検索する場合とても便利です♪

    • 管理人 より:

      nobuさん

      安さには魅力ありますよね!
      キャリアの料金がバカみたいに感じてしまいます…笑

  4. ペガサス より:
    GooglePlayが出来ないので困ってます。それ以外はコスパは高い。まあ、自宅にあるWI-FI環境とガラケーとServerManをセットで使うのがおすすめ。 因みに株主になれば優待価格で500円が380円ぐらいになります。
    • 管理人 より:

      ペガサスさん

      コメントありがとうございます!
      Google Play使えませんか?
      遅いですが、わたしの端末では使えていますよ!

      コスパは高いですよね!
      株主になると、安くなるんですね。よい情報ありがとうございます!

  5. とうりすがり より:
    本日DTIからメールが来て 1日300MBまたは、連続する2日または三日間で合計300MBで 通信制御致しますとのことです。 突然届いて驚きました(思ったよりおおかたので)
    • 管理人 より:

      とうりすがりさん

      わたしも規制メールきました!(笑)
      ただ、この規制内容は以前から行なっています(知らない人が多いと思いますが…)

      わたしの方でも以前に記事にしました ↓

コメントを残す

このページの先頭へ