『UQ mobile』データチャージサイトで高速通信ON/OFFの切り替え、データ残量の確認が可能に!低速200kbpsの使用感は?

uqmobile_datacharge

au系MVNOである『UQ mobile』は、11月1日より高速通信ON/OFFの切り替えができる「データチャージサイト」を開設しています。

と言うことで、わたしも使ってみました!
「データチャージサイト」は、UQ mobileの管理画面である「my UQ mobile」とは別URLで提供されており、「my UQ mobile」では高速通信ON/OFFの切り替えなどはできません。

「データチャージサイト」は下記のURLになります ↓
https://dc.uqmobile.jp

わたしはPCで確認していますが、スマホなどからアクセスしても非常に見やすいレスポンシブル対応のサイトとなっており、PCでもスマホでも使いやすい印象を受けました。ただ、毎回IDとパスワードを入力する必要がある (ブラウザに保存しない場合) と思うと、アプリで提供してほしいところ…。

では、どのような感じなのか見ていきましょう!

高速通信ON/OFFの切り替え、データ容量の追加が簡単に

uqmobile_20151101_1

ターボ機能で高速通信ON/OFFの切り替え、データ残量、データチャージなどの機能・情報が確認できます。

わたしの契約は、「データ高速プラン」で高速データ量が3GBのプランですが、今月は「データ繰越スタートキャンペーン」により「6GB」に増量されています。

低速最大200kbpsの使用感は?

uqmobile_20151101_4

低速時は最大200kbpsです。
体感としては、au系MVNOであるmineoと特に変わりません。また、低速時に気になるのは、はじめの数秒間が高速通信になる「バースト機能があるのか?」ではないでしょうか?確認してみましょう!

uqmobile_20151101_6

上の画像では、はじめはパケットが多く流れています。「バースト」されているようです。バースト機能を有してることを公表しているIIJmioとも比べてみしたが、Webサイトの表示では大差なく表示できています。

google検索など流れるデータ量が少ない場合、低速であっても体感的に意外と快適です。
ただ、やはり「バースト機能」が付いていたとしても (他のMVNOも同等に) 遅いと感じることはあるので、データ消費をしたくない時だけ低速に切り替えるぐらいの感覚の方がよいかもしれませんね。

データ容量の残量も確認可能に!

今までUQ mobileでは、データ残量の確認ができませんでした。データ残量が少なくなると、メールでお知らせが来るようになっていますが、残量がどれくらいあるのかを確認する方法がありませんでした。

uqmobile_20151101_2

残量が少なくなるとメールが来る

データチャージサイトでは、大まかにですが高速通信の残量が確認できるようになっています。個人的に、非常に望んでいたもので、大体の残量確認ができると、安心感が違いますね!

uqmobile_20151101_3

データチャージサイトにアクセスした時点で、リアルタイムの残量が表示されている (と思います)

まとめ

uqmobile_20151101_5

ターボ機能ON時。高速時の速度は十分!

速度面ではピカイチですが、機能・サービス面で他MVNOよりもかなり劣っていたUQ mobile。高速通信ON/OFFができるターボ機能、追加チャージ、データ残量確認など、かなり使い勝手が向上したと感じます。

個人的には、データ残量が確認できる点が一番の魅力ポイントでした (データ残量も表示されるとは思っていなかった) 。 今後もサービス改定・機能追加などを期待したいところですね。

UQ mobileを使っているユーザー、今後検討している方は、是非、参考にしてみてください!

コメントを残す

このページの先頭へ