ワイモバイル(Y!mobile)、18歳以下は「ヤング割」で2年間月額1980円〜。お昼休みも速度安定で学生にもピッタリな格安SIM!

さて、卒業シーズンのこの時期、携帯の買い替えを考えている方も多いのではないでしょうか。「なるべく通信費用は安く抑えたい!」と、格安SIMを検討している人も多いと思います。

今回は、ワイモバイル(Y!mobile)の18歳以下の方に対して実施されているキャンペーン「ヤング割」の魅力と、適用時の月額料金などを詳しく紹介したいと思います。

18歳以下で、格安SIMに乗り換えようと考えている方にオススメしたいのが「ヤング割」を実施しているワイモバイル。ヤング割でMVNOの格安SIMと同じぐらい安くなりますよ!

では、「ヤング割」適用時の月額料金などを見ていきましょう!

ヤング割についての詳細

「ヤング割」について、詳しくみていきたいと思います。
ヤング割は、18歳以下の方を対象としたキャンペーンで内容は下記の通り。

キャンペーン内容
18歳以下の方でスマホプランS/M/Lを対象に、契約月を1ヵ月目として14ヵ月目から12ヵ月間(26ヶ月まで)、スマホプランS/M/Lの基本使用料から最大1,000円を割引。
期間
2017年1月20日(金)~2017年5月31日(水)
特典
契約月を1ヵ月目として、14ヵ月目から12ヵ月間の1年間、月額基本料最大1,000円割引
対象/適用条件
個人契約、お申込時の使用者の年齢が18歳以下であること、対象プラン対象契約の条件で申し込みすること
対象プラン
スマホプランS、M、L(タイプ1)
対象条件

1.新規契約または他社からののりかえ(MNP)
※ ディスニー・モバイル・オン・ソフトバンクからののりかえ、ソフトバンク携帯電話からの番号移行を含みます。

下記対象料金プランからの契約変更または機種変更
PHSの全料金プラン、スマホプランS/M/L(タイプ2)、スマホベーシックプランS/M/L(タイプ2)、4G-Sプラン、4G-Sベーシックプラン、LTE電話プラン、スマートプラン、スマートプランライト、ケータイプラン、ケータイ定額プラン、データプラン、ギガデータプラン

ヤング割は、18歳以下の対象者に対して12ヶ月間1000円割引が適用されます。合計で12,000円の割引なので、かなり大きな割引です!

対象プランとなる「スマホプラン」というのは、ワイモバイルのスマートフォンを利用するプランで基本的なもので2年間の最低利用期間が定められています。契約期間中に回線解約をする場合、9,500円の契約解除料が掛かる点には注意しましょう。

簡単にスマホプランの内容を解説すると、1回10分以内の通話が無料(回数は無制限)、データ容量はスマホプラン S:1GB/M:3GB/L:7GBとなっています。

月額料金を確認する前に、この「ヤング割」とは別に行われており、併用できるキャンペーンを確認したいと思います。(ヤング割も含めて)併用できるキャンペーン等は下記の3つとなります ↓

  • ワンキュッパ割(1年間)
  • データ容量2倍(2年間)
  • ヤング割(1年間)

ヤング割は解説した通りですが、その他に、「ワンキュッパ割」と「データ容量2倍」があります。

簡単に説明すると、「ワンキュッパ割」は加入翌月から12ヵ月間基本使用料が1,000円割引となるキャンペーン、「データ容量2倍」は、新規・MNP(番号移行含む)・契約変更の方が対象で、2年間データ容量が2倍になるキャンペーンとなります。

詳しくはこちらをどうぞ ↓

参考ワンキュッパ割 – Y!mobile(ワイモバイル)の特徴・メリットとデメリットは?MVNOの格安SIMと比較

ヤング割の適用期間が「14ヵ月目から12ヵ月間」となっているのを見て、ちょっと不思議に思った方もいるのではないでしょうか?「14ヵ月目からって、なんて中途半端な期間なんだ…」と。

簡単にいえば、「加入翌月から12ヶ月間(13ヶ月目まで)」はワンキュッパ割で割引があるため。ワンキュッパ割(1,000円割引)が終了後に、更にヤング割(1,000円割引)が適用され、2年間は月額料金に変更がないようにしてあります。

これで併用できるキャンペーンを確認してので、今度は、ヤング割・ワンキュッパ割・データ容量2倍を適用した場合の月額料金やデータ容量をみていきましょう。料金等は下記の通り。(全て税抜)

プラン名 月額料金(2年間) 高速データ容量
スマホプラン S 1,980円 2GB
(1GB + 500MBx2)
スマホプラン M 2,980円 6GB
(3GB + 500MBx6)
スマホプラン L 4,980円 14GB
(7GB + 500MBx14)

※ ワンキュッパ割は契約翌月からの適用となるため、契約月は上記と料金が異なります。

スマホプランSであれば、2年間は月額1,980円で持てることになります。1回10分まで通話無料、データ容量2GBという内容を考えると、MVNOの格安SIMと引けを取らないレベルです。

MVNOの格安SIMでは、無料通話が1回5分までというのが現在主流です(1回10分までのMVNOもありますが少ない)。そんな中、ワイモバイルでは通話が1回につき“10分”まで無料というのはありがたいし、お昼休み時間帯も快適に使える速度を誇る回線です。

月額料金がここまで安ければ、他の格安SIMを選ぶ理由が全く無いと言っても過言ではないレベルです!
また、家族で利用すれば更なる割引があるのでこちらも紹介したいと思います。

家族で使えば、子回線は月額500円割引。子供に持たせるのに最適!

家族で持つと更なる割引があり、お得になるのが「家族割引サービス」。

2回線目以降(最大9回線まで)の各基本使用料が毎月500円の割引となります。1回線目は割引にはなりません。

例えば、18歳以下の方に子回線として持たせた場合の月額料金は下記の通り(全て税抜)。

プラン名 月額料金(2年間) 高速データ容量
スマホプラン S 1,480円 2GB
(1GB + 500MBx2)
スマホプラン M 2,480円 6GB
(3GB + 500MBx6)
スマホプラン L 4,480円 14GB
(7GB + 500MBx14)

※ ワンキュッパ割、データ量2倍、ヤング割、家族割引サービスを適用した場合

このように18歳以下の子供がいる方などが親子でワイモバイルを使うと、非常に安くなるのが分かります!

少し余談ですが、管理人は家族全員でワイモバイルを契約しています。
家族で契約すると子回線が月額500円割引になることが家族でワイモバイルに乗り換える大きなきっかけとなりました(他にも回線品質の良さや1回10分まで無料通話ができる点なども良い材料となりました)。

もともと安い月額料金が更にキャンペーンなどで安くなり、それに加え、子回線は家族割引サービスで月々500円割引と、キャリア並の品質回線が非常に安く維持することができるのです。

実際に利用している身としては、月々の通信費を抑えながらキャリアと変わらない品質で本当に良いと感じているので、格安SIMを検討している家族(特に18歳以下の方を含む方など)は、まちがいなくオススメです!

速度面でもメリットあり!

ソフトバンクのサブキャリア的な位置付けであるワイモバイルは、色々ある格安SIMの中でも平日お昼休みの時間帯(12時台)に速度が快適に使える格安SIMです。

特に学生ならば、お昼休み時間帯が決まっていると思いますが、MVNOで提供されている格安SIMの場合、平日お昼休みの時間帯(12時台)には速度が出なく、動画などの再生は厳しいレベルのものがほとんどです。

その反面、どんな時間帯でも快適に使える回線を提供しているワイモバイルは大きなメリットです。

速度に関しては、こちらで計測したデータを記載しています。
参考にしてみてください ↓

参考・レビューY!mobileの速度 – 格安SIMの速度を計測!最新情報を随時更新!

さらに、キャッシュバックも!

ワイモバイルでは、SIMのみ契約で(端末は自分でSIMフリーなどを用意)、最大1.5万円のキャッシュバック(または最大2万円)を行なっています!

1月あたりから3月末までは最大2万円、それ以前の時期は不定期(土日など)で最大1.5万円キャッシュバックとなっていました。

詳しくはこちら ↓

参考ワイモバイル、SIMのみ契約で最大1万5000円キャッシュバック!かなりオススメ!ただ注意事項あり

月額料金が安い上に、最大1.5万円または最大2万円のキャッシュバックと、かなり魅力的な内容なので検討する価値が非常に高いと思いますよ!

端末は別途用意する必要がありますが、今はすでにSIMフリーが沢山販売されています。家電量販店などでSIMフリー端末だけ買ってきて、SIMはワイモバイルで契約するのが一番よいでしょう。

もちろん、ワイモバイルで端末セットを購入してもよいのですが、最大1.5万円のキャッシュバックにはなりません。ただ、特定のSIMフリー端末だけセット割引(SIMフリー端末セット値引きが適用)でかなり安く販売されているので、ワイモバイルオンラインストアで購入するなら、そういったものがオススメです(P9Liteなど)。

まとめ

1回10分までの無料通話、速度面でもMVNOの格安SIMよりも不満・不安に思う部分は全くなく、通常でもかなりお得感ある内容ですが、18歳以下であれば、更に安く2年間使うことができるのが「ヤング割」の特徴。

キャンペーンや各重要要素をまとめてみると、

18歳以下の方がワイモバイルの「スマホプランS」での契約の場合

  • ヤング割で、2年間は月額1980円!
  • データ容量は2年間2倍に!
  • 家族で利用すれば、家族割引サービスで月々500円割引
  • SIMのみ契約ならば、最大1.5万または2.0万円のキャッシュバック(スマホプランSの場合は1万円)

と、非常に通信費を安くすることができる&キャリア並の回線が手に入るので、18歳以下の方で格安SIMを検討しているならば、確実にオススメです!

キャッシュバックもかなり高額なので、この機会にどうぞ!

コメントを残す

このページの先頭へ