クレジットカード以外(口座振替、振込)での契約可能なMVNOは?

ドコモ系MVNOを契約する際には、基本的にクレジットカードが必要になります。最近の通信会社は、ほとんどクレジットがない状態では契約できませんね。しかし、クレジットを持っていない人でも契約できるMVNOも一部存在します。

ただ、クレジットカード無しで契約できるMVNOは、あまり選択肢がないので、基本的にクレジットカードでの契約をオススメします。

また、Vプリカはクレジットカードとして機能しますが厳密には「プリペイド式クレジットカード」ということで、MVNOでは使えない場合が多いみたいです。同等にデビットカードも使えないMVNOも多く存在するみたいです。

クレジットカード無しで契約できるMVNO

クレジットカード無しで契約できるMVNOをリストアップしてみました。
カード無しということは、口座引き落としになるか、振込になるかのどちらかです。
では、見てみましょう!

BIGLOBE LTE・3G

クレジットカード無しで契約でき、一番オススメなのが『BIGLOBE LTE・3G』です。
銀行か郵便局の口座振替で利用可能です。

ただし、電話か郵送での受付になっていて、基本的にWEBからの受付はしていないみたいです。また、開通までに約20日程掛かるとの情報がありました。余裕を持って申し込みしましょう。

プランも豊富な『BIGLOBE LTE・3G 』が対応しているのは、かなりうれしいですね。
しかし、デメリットもあります。銀行振替手数料として、毎月+200円(税別)の費用が掛かります。格安SIMと呼ばれているMVNOを契約するのに、+200円は結構なコストです。

ぷららモバイル

ぷららモバイル』は、口座振替、またNTT系なので「tabalまるごと決済」にも対応しています。クレジットカードが無い人も簡単に契約できるMVNOの1つです。

ただし、口座振替で新規入会は、電話での入会受付のみとなっています。

参考:お支払い方法 | Plala

Tikiモバイル LTEライト

Tikiモバイル LTEライト』は、年契約の場合のみ「ゆうちょ・コンビニ振込み」に対応しています。

ゆうちょ・コンビニ振込の場合は、前払いとなっていて、入金が確認された後にサービス開始となります。コンビニで前払いできるのは、とてもありがたいですね。プリベイドカードみたいな感覚で使うことができそうです。

しかし、SMS機能利用する場合は、クレジットカード無しでは契約できません。

「年契約」「SMS使えない」と少し縛りがきついですが、口座引き落としが嫌な人は、振込できる『Tikiモバイル LTEライト』がオススメです。

@nifty do LTE

@nifty do LTE』は、新規契約時はクレジットカード以外での契約はできません。

しかし、契約後に口座振替に変更することは可能とのことです(サポートセンターに確認しました)。
もし口座振替に変更した場合、銀行振替手数料として毎月+200円(税別)が掛かります。

クレジットカードを持っていなければ契約できないので、使い勝手は良くないですね。

So-net モバイル LTE

So-net モバイル LTE』は、口座振替はできません。しかし、「KDDI請求」「NTT請求」のまとめて決済する方法に対応しているとのことです。

また、新規契約時にはクレジットカードが必須ですが、6ヶ月以上クレジットで支払い実績がある場合、口座振替に変更可能です(2014/06/05現在)。しかし、今後仕様が変わる可能性もあるので、絶対ではないとのことです。(サポートに電話確認しています)

mineo

mineo』は、かなり限定的で口座振替が可能です。
eo光ネットをご利用中の方で、口座振替のお支払い方法を選択いただいている場合。
または、eo光ネットとセットで、新規に『mineo』をクレジットカードで契約後、ご利用開始後に口座振替へ変更する場合のみです。

eo光ネットは関西圏内でのサービス(関東では聞いたことがない)らしいので、かなり限定的で誰でも口座振替することは難しそうです。

MVNOから発売されているプリペイドカードを利用

各MVNOから発売されているプリペイドは先払いなので、クレジットカード無しでも使うことができます。『OCN モバイル ONE』『IIJmio』『b-mobile』などから発売されています。

少し割高感があるので、長期的に使う予定であれば、MVNOのSIMを契約した方がよいでしょう。

まとめ

クレジットカードが無くても契約できるMVNOは存在するが、「選べるMVNOが少ない」というのが現状です。
この中では、『BIGLOBE LTE・3G 』が、プラン豊富&安定しているので有力候補です。ただし、口座振替にした場合+200円の手数料が掛かることをお忘れなく。
クレジットカードが使えない人や、持っていない人は、是非参考にしてみてください。

コメントを残す

このページの先頭へ