「ドコモ系MVNO」と「au系MVNO」結局どっちのほうが良い?

今までドコモ系MVNOしか選択肢が無かった訳ですが、au系MVNO(mineo)が登場してau回線を使ったサービスを使えるようになりました。そこで、気になるのが「ドコモ系MVNOかau系MVNOのどっちを使うのがよいのか?」ということだと思います。

まず、初めに両者の大きな違いをはっきりしておきましょう。
ドコモ系MVNOは、docomoの「3GとLTE」の通信網を使ったサービスになります。
それに対してau系MVNOは、auの「LTEだけ」の通信網を使ったサービス展開です。

これだけ聞くと「3G」も含まれているドコモ系MVNOの方が良さそうな気がしますが、auのLTEエリアはドコモのLTEエリア以上と言って良いぐらい電波の入りが良いと感じます。個人的にもauのLTEエリアは凄いなと感じています。

しかし、実際にau系MVNO『mineo』をしばらく使ってみて、建物内の一部の場所でドコモ系MVNOで電波が入っていても、au系MVNOで電波が入らない箇所がありました。その逆はありませんでした。

そういった点では、ドコモ系MVNOは3Gも使えるので安心はできます。au系MVNOは、本当に建物内のその場所(わたしが試した箇所ではピンポイント)のみで電波が入らないだけで、ちょっと移動したりするとすぐにLTEを掴みます。なので、電波の掴みという点においては、比べてみると「若干」ドコモ系MVNOの方が良いのかなと思っています。しかし、大げさにする程ではなく、実用性に大きな違いはほとんど感じられません。

それを踏まえた上で、「ドコモ系MVNOかau系MVNOのどっちを使うのがよいのか?」という点を記載したいと思います。

わたしがどちらも使った感想としては、正直「どちらもおすすめできる」と思います。ただ、現状でどのような状況(端末を所有しているなど)によって、おすすめできるMVNOは違うのも事実です。

では、どのような時に「どちらのMVNOがおすすめなのか」まとめてみたいと思います。

白ロムを購入予定で、初期費用をとにかく安く抑えたい方は「au系MVNO」がおすすめ

理由としては、白ロム価格が安いことです。最新の白ロムでもドコモと比べた場合に約2~3割以上安く買えます。なので、初期投資を抑えてMVNOを利用できるという点で「au系MVNO」をおすすめします。

白ロムを購入予定で、初期費用にこだわらず、安定した通信エリアを手に入れたい方は「ドコモ系MVNO」がおすすめ

理由として

  • 「3G、LTE」を使うことができるので、電波がない状態になりにくい
  • ドコモ系MVNOの方が、選べるプランが多い
  • MVNOを乗り換えるときに、多くのMVNOが存在するので乗り換えやすい
  • SIMフリー端末で、LTEの周波数帯に対応しているものが多い
  • 縛りがないMVNO・プランが多い

という点が、主な理由です。現時点でドコモ系MVNOはかなりの数があります。この時点で豊富なプランを選べることになりますよね。

そして、乗り換える際には、端末は変える必要がないのがメリットです。2014年現在、MVNO業界はプラン改定などが頻繁に行われていて、激変するMVNOが数多くあります。激変した際に、すぐに乗り換える事ができるのもメリットです。

au系MVNOは、現在『mineo(マイネオ)』のみですが「1年縛り」があります。ケイ・オプティコム(mineo)は、auから通信網を借りるのに「1年縛り」があります。そのためユーザー側にも「1年縛り」があると考えられます。

なので、今後au系MVNOが新しく参入してきても、「1年縛り」があるMVNO・プランしか出てこない可能性が高いと考えられます。

と色々な点から「ドコモ系MVNO」がおすすめです。

テザリングがしたい方は「au系MVNO」

ドコモ系MVNOでもSIMフリー端末の場合はテザリングができますが、ドコモ端末ではテザリングが基本的には不可能です。au系MVNOはauの端末でテザリングが可能なので、テザリング目的の人は「au系MVNO」ということになります。

ドコモの白ロムを所有している方は「ドコモ系MVNO」、auの白ロムを所有している方は「au系MVNO」

どちらも白ロムを持っているならば、それを活用する方が良いですよね。

始めに述べたようにau系MVNOは、建物内で若干不安はあるものの、auの白ロムを持っているのであれば、それを活用した方が良いぐらいのちっぽけな不安なので、活用しましょう。

まとめ

白ロムを所有しておらずなるべく安く済ませたい、auの白ロムを持っている人、テザリングをしたい人は「au系MVNO」

ドコモの白ロムを持っている、確実な安定した通信エリアを確保したい人は「ドコモ系MVNO」

正直、au系MVNO(mineo)は、非常に良いMVNOです。ドコモ系MVNOと比べても遜色ない、かなり上位クラスのMVNOの1つと感じています。

なので、迷っている方は、ゆくゆくのことを考えると、ドコモ系MVNOの方が使いやすそうですが白ロムを所有している場合「その白ロムに合ったMVNOを選べば良い」と強く感じました。

迷っている方は参考にしてみてください。

コメントを残す

このページの先頭へ