『U-mobile』一部プランで高速データ通信量の増量と値下げを発表!4月1日から

U-NEXTが運営する格安SIMサービス『U-mobile』が2015年4月1日(水) より、一部プランで高速通信データ量の増量と値下げを行うと発表しました。また、新プランとして「LTE使い放題2」が追加されます。

高速データ通信量の増加、値下げの詳細

高速データ通信量の増加になったプラン

高速データ通信量が増量となったプランは下記の通り。

データ専用プラン

  • 3GBプラン(3GB)5GBプラン(5GB):月額1,480円 (変更なし)

通話プラン (通話プラス)

  • 3GBプラン(3GB)5GBプラン(5GB):月額1,980円 (変更なし)
  • 1GBプラン(1GB)3GBプラン(3GB):月額1,580円 (変更なし)

高速データ通信量の増量があったのはこの3プラン。少しややこしいのですが、データ専用の「1GBプラン」は増量の対象外です。音声通話の1GBプランだけが3GBプラン (高速データ通信量が3GB) に増量となっており、勘違いしないように注意したいところ。

値下げになったプラン

高速データ通信量が増量となったプランは下記の通り。

データ専用プラン

  • ダブルフィックス(1GB超過時)月額1,680円月額900円

通話プラン (通話プラス)

  • ダブルフィックス(1GB超過時)月額2,480円月額1,780円

高速データ通信量の増加、値下げのまとめ

非常に残念ですが「LTE使い放題」プランは値下げの対象にならず、何も変更がありませんでした。「ダブルフィックス」の1GB超過時が値下げになり、結構使いやすいプランになった印象です。1GB以下の時は月額680円で、価格改定はありません。

「LTE使い放題」プランの縛りを1年にする代わりに、月額料金を250円安く!

新プランとして通話プラス (通話プラン) に「LTE使い放題2」が登場しました。

現行のデータ通信が無制限である「LTE使い放題」プランを1年縛りにする代わりに、毎月250円安くなり、月額料金が2,730円 (LTE使い放題は月額2,980円) になります。

音声プラスの「LTE使い放題」は6ヶ月の縛りとなるので、「LTE使い放題2」はプラス6ヶ月縛りが増えることになります。もう少し月額料金が安くなれば良かったかなという印象を受けました。

「通話プラス LTE 使い放題2」最⼤ 6 ヶ⽉無料キャンペーンを実施

「Ascend G6」と新プランである「通話プラス LTE使い放題2」を同時にご契約した場合、「通話プラス LTE使い放題2」の基本利⽤料を最⼤6ヶ⽉無料 (月額2,730円 x 6ヶ月 = 16,380円) にするャンペーンも実施しています。申し込み期間は2015年4月1日(水) ~ 9月30日(水)。

最大で1万6,380円が無料になるので、かなりお得そうですよね。ただ、注意したいのは、最低利用期間がキャンペーンによる無料期間終了後から1年間となること。なので、最低でも1年7ヶ月の契約が必要になります。

g6

更に注意したいのは、Ascend G6の販売価格。
U-mobileでの販売価格は一括で2万9,800円、分割24回で1,242円/月となっています。

Ascend G6は家電量販店などで約2万円ぐらい (安いともっと安く売っている) で販売されています。端末代金から2万9,800円から、今回のキャンペーンで無料の総額 (最大1万6,380円) を差し引くと、端末代金は実質1万3,420円です。
以前にAscend G6はノジマで9,800円で販売されていました。今回のキャンペーンでは実質安くなりますが、量販店でいくらで販売されているか確認してから、このキャンペーンを検討した方がよいかもしれませんね。

無制限プランを長期間使う予定で、端末が欲しかった方など、「条件がバッチリ合う方」にはオススメなキャンペーンとなりそうです。

まとめ

個人的な意見として、無制限プランの「LTE使い放題」プランを値下げしてほしかったところ。U-mobileの各プランを使用している方、今後検討予定の方はチェックしてみてください。

情報源:

コメントを残す

このページの先頭へ