Y!mobile(ワイモバイル)、アウトレットで「Nexus 6」32GB版が1万9440円、64GB版が2万9160円!契約は新規・MNPに加え、機種変更でもOK

ymobile_20161020

Y!mobile(ワイモバイル)のオンラインストア「ワイモバイルオンライン」で、Nexus 6(ダークブルー・クラウドホワイト)のアウトレット品が安くなっており、

  • 32GB版: 1万9940円(税込)
  • 64GB版: 2万9160円(税込)

となっています。
新規契約・MNP契約・機種変更でもOKとどんな契約でもこの価格で購入可能。ただし、ソフトバンクからのMNP乗り換えは対象外。

今回はアウトレットということで、下記のような記載があります。

こちらはアウトレット品のため、端末等にキズ、汚れなどがある場合がございます。外箱、保証書及び説明書、付属品(USBケーブルやSIMカード取出用ピンなど)の同梱及び発行は行っておりません。それを理由とした返品等はお受けいたしませんのでご了承ください。

すでに型落ち機種とはなってしまいますが、まだまだ現役で使えるレベル。わたしはドコモ系MVNOの格安SIMで運用していますが、Android 7.0でかなり快適に使えています(電車の中で動画やKindleで本を読んだりするのに使ってます)。

Y!mobile自体、キャリアから移行すれば、月額料金は確実に安くなる方が多いと思うので、通信費用を節約したいと思っている方にもオススメ。また、格安SIMと比較しても、かけ放題オプションなどを付けると同じような料金となってしまう場合も多いので、どうせならMVNOよりも通信品質が別格の速度に不満のないY!mobile(ワイモバイル)がオススメ。

格安SIMと比べてメリットが多いですが、デメリットとしてワイモバイルは「2年縛り」となる点。 格安SIMでも音声SIMの場合は5〜12ヶ月の縛りがあり、特にほとんどの格安SIMは12ヶ月の縛りとなるので、然程気にならない人もいるかもしれませんが、縛り期間が格安SIMと比べて倍以上になるのはデメリットと言えそうです。その分、通信品質が格安SIMより断然良いのは事実なので、通信品質が悪すぎて解約したいということにはなりにくいと思われます。

ワイモバイルのプラン内容は、スマホプランSで月額料金が税込3,218円となっており、ワンキュッパ割で12ヶ月間は1,080円割引の月額2,138円となります。

ymobile_nexus6-20161020_2

Nexus 6をアウトレットで購入した場合の月額料金は下記の通り(全て税込)。

プラン名 月額料金 ワンキュッパ割適用 データ容量
スマホプラン S 月額3,218円 1年間は2,138円 2GB ※1
スマホプラン M 月額4,298円 1年間は3,218円 6GB ※1
スマホプラン L 月額6,458円 1年間は5,378円 14GB ※1

※1 新規・他社からの乗り換えで2年間データ容量2倍キャンペーン適用時

通話(他社ケータイ・固定電話へ) 1回あたり10分以内・月300回まで通話料0円
※ 10分超過または月300回超過時は、30秒20円。
初期費用 3,240円
縛り/最低利用期間 2年間。途中解約の場合、契約解除料10,260円。

※ Nexus 6の端末代金は上記プラン料金以外に別途掛かります。

※ のりかえサポート(他社からMNPで乗り換え)で現在ワイモバイル契約している場合、契約月を1ヵ月目として、12ヵ月以内(請求月単位)に機種変更または解約を行った場合、契約解除料「20,000円(税抜)」が、スマホプランの契約解除料「9,500円(税抜)」に追加でかかります。契約解除料「20,000円(税抜)」は家族割引サービスの契約解除料免除の対象外です。

機種変更する場合は、かなり注意が必要です!
(Nexus 5のアウトレットが特価だった時に「のりかえサポート」対象で乗り換えた方が多いのではないでしょうか。12ヶ月以上経っているか確認しましょう。)

Y!mobile(ワイモバイル)は、2年縛りが許せるならばかなりオススメ。
私自身、「モバイル回線を(格安SIMも含めて)どれか一つに絞るならどれ?」と聞かれたならば、私は「Y!mobile」と答えるぐらいオススメです(笑)

通話無料時間が10分間までと他の格安SIMのオプションよりも長い点や、通信品質が格安SIMより良い点、月額料金の安さ、とトータルで考えると非常にバランスがよいのです。

と、Y!mobileもオススメなのですが、今回はNexus 6がアウトレット価格でかなり安くなっているので、非常によい案件かと思います。気になった方は是非チェックしてみて下さい。

コメントを残す

このページの先頭へ