『freetel mobile(フリモバ)』のAPNは『U-mobile』と全く同じ!気になった点を紹介!

freetel-mobile_20141116_0

freetelからサービス開始された『freetel mobile(フリモバ)』を契約してみました。

SIMが到着後に初めて分かったのが、APNが『U-mobile』と全く同じということです。この時点でfreebitの回線になることは確定です。

更に偶然かもしれませんが(個人的には偶然だとは思っていない)、『U-mobile』とパッケージの大きさや作りも全く同じものでした。(パッケージ内の文章などは違います)

さて、これらが何を意味するのか少し気になったので、紹介していきたいと思います。
(今回の記事は確信ある内容ではなく、個人の見解の内容も含んでおります。間違い等もある可能性がありますが、ご了承下さい。)

フリモバのAPN

freetel-mobile_20141116_3

クリックで拡大。上がU-mobile、下がフリモバ

フリモバのAPN情報は

  • APN → umobile.jp
  • ユーザー名 → umobile@umobile.jp
  • パスワード → umobile
  • 認証方式 → CHAP または PAP

となっており、完全に『U-mobile』と一致しています。
ここ最近の格安スマホなどは『U-mobile』のAPNがプリインストールされている場合が多いので、すぐに使うことができますね!そういった点では便利です(笑)

APNに関してですが、『U-mobile』が採用してるfreebitのASP型MVNO導入支援パッケージ「YourNet MVNO Pack」の場合、APNなどの設定は、各MVNOが独自設定可能となっています。例えば、同じYourNet MVNO Packを利用している『DTI ServersMan SIM LTE』と『U-mobile』でAPNが違うのは、独自に設定しているからです。

しかし、『フリモバ』と『U-mobile』は同じAPNを使用しています。
ここで、ちょっとした疑問が湧きますよね。もし『フリモバ』が「YourNet MVNO Pack」を使うなら、『U-mobile』と同じAPNにする必要がないですよね。 なので、もしかしたら『U-mobile』から間借りしている形ではないかと。(← 全然確信は持てませんが…)

パッケージの大きさが全く同じ!

freetel-mobile_20141116_1

また、面白いなと思ったのが『U-mobile』と『フリモバ』でパッケージのサイズや形は全く同じという点です。

freetel-mobile_20141116_5

クリック拡大。
広げた状態でも同じ。上がu-mobile、下がフリモバ。
右端に大きな穴が空いているが、位置、大きさ、形も同じ。文章も一部は完全一致。

「そんなの偶然でしょ…」と思うかもしれませんが、同じ「YourNet MVNO Pack」を利用している『DTI ServersMan SIM LTE』と『U-mobile』は、パッケージの大きさが全く違います。 また、freebit系以外にも色々なMVNOがありますが、パッケージの大きさが同じなのは、この2つだけです。

freetel-mobile_20141116_4

なので『フリモバ』は、パッケージの大きさやAPNの面で「YourNet MVNO Pack」を利用していると言うよりは、『U-mobile』と組んでいるような気がしてなりません。(わたしの勝手な思い込みなので、確信はありません。)

別に深追いしたいわけではないので、ここまでの紹介としますが、こんなことを紹介したことには理由があります。

フリモバの速度・品質が気になる…

もし、『U-mobile』から間借りしている形であれば、気になるのが回線品質です。 『U-mobile』は速度が基本的に遅い、不安定ということがあるので『フリモバ』も同等の問題がでてくるのではないでしょうか。

そうすると、契約するのはあまりおすすめできません。

一般的には、同じ回線を使っていたとしても、帯域などは各自で絞り方が違ったりするのが普通なのです。『フリモバ』は独自の設定が行われているのでしょうか。品質に問題がないのでしょうか。非常に気になるところです。

土曜日にSIMを受け取ったのでまだ平日の速度測定はできていませんが、土日で計測した第一印象は「速くはない」と言ったところです。他の優良MVNOと契約した方が良さそうです。(速度レビューに関しては後日行う予定です。)

まとめ

ユーザーや契約を検討している人が気になるのは、速度、品質、そして規制に関してだと思います。しかし、まだ始まったばかりの格安SIMサービスなので、検証には時間が掛かるでしょう。そんな状況ですが、今回は『フリモバ』が『U-mobile』に近い存在であることを紹介しました。大体の品質や速度を予想するのに大きな手助けとなるのではないでしょうか。

また、『U-mobile』と全く同じとなると、あまり期待はできません。そういった点では、APNが『U-mobile』と聞いただけで見送りした人も多いかと…。

契約を考えている人はレビュー記事などを待ってからの契約をおすすめします。

『フリモバ』の気になった点の紹介でした。(個人的には、まんま『U-mobile』の品質ではないかと思っています。)

5 Responses to “『freetel mobile(フリモバ)』のAPNは『U-mobile』と全く同じ!気になった点を紹介!”

  1. たかたか より:

    レビュー、ありがとうございます。
    まさかU-mobileの回線を使ってる(?)とは…
    遠くない将来にMVNOの音声通話付きプランに変えようと考えており、フリモバの料金には魅力を感じていました。
    ですが、U-mobile(というかU-NEXT)となると、少し不安になりますね…

    遅くても、平日昼に300kbpsくらい出てくれると、ブラウジングは何とか出来て、いいのですが…

    速度測定、お待ちしております。

    • 管理人 より:

      たかたか さん
      コメントありがとうございます!

      U-mobile(freebit)回線は確実です(笑)
      なので、速度や品質の面でかなり不安が残ります。そして規制なしですが、実際には規制があります。

      ですが、ここ最近U-mobileも速度がやや安定したかなと思う時もあります。
      ライトユーザーには良いかもしれませんが、どうせなら「IIJmio」か「OCN モバイル ONE」を使った方が後々不満がないですよー。

  2. あん より:
    はじめまして、乗換を検討している者です。 メールアドレスからもお分かりのように長い間softbankを使ってきました。転職を機にMVNOを考え始めfreetelのフリモバSIMの情報を知りたいと思いこちらにたどり着きました。SIMロックのことも少しは勉強しました。softbankの端末はロック解除しないと使えないことは分かりますがfreetelのフリモバSIMをdocomoの端末で使うことは出来るのでしょうか?
    • 管理人 より:

      あんさん
      コメントありがとうございます!

      フリモバは、ドコモ系MVNOでドコモの回線網を使っています。端末は、ドコモの端末で使用できますよ! ドコモ端末とフリモバの組み合わせの場合、ドコモ端末のSIMロック解除は不要です。

      返事が遅くなってすいません…

  3. あん より:

    お礼が遅くなりました。

    昨日freetelのフリモバSIMが届きdocomoの端末で使えております。
    ご覧のようにメールアドレスも変わりました。
    月々2万程の支払いが数千円になるので妻も喜んでおります。

    更にagephoneを使い外でもひかり電話で通話料金も節約したいと思っていますが、iosで出来ていたものがAndroidで苦戦しております。WIFIで子機化O.K、3GでVPN接続O.Kなのですが子機化出来ないのです。
    情報を得ながら勉強してみます。

    ありがとうございました。

コメントを残す

このページの先頭へ