『freetel mobile(フリモバ)』の速度を計測!平日12〜13時、夜間は速度が落ちる!

freetel-mobile_package

今回はfreetelが新しく展開している格安SIMサービス『freetel mobile(フリモバ)』の速度についてレビューしてみたいと思います。

格安SIMの中でも、さらに最安値に近いことで大きな話題となりましたが、実際の速度はどうなのか気になるところではないでしょうか。
個人的にも速度も含めて色々と気になっている点があったので契約してみましたが、今回は主に速度に焦点を当ててレビューしてみたいと思います。

実際にどれくらいの速度が出るのか確認してみました。

速度検証

今回の検証に関しての情報は下記の通り。

  • フリモバのSIMは2GBプラン
  • 使用した端末はLTE端末、ZenFone 5 A500KL(国内仕様版)
  • 計測場所は神奈川県川崎市
  • 計測日時は2014年11月17日(月)

画像の速度計測順番が17日の夜 → 朝の順番になっています。一番下の画像から上にスクロースしてみていくと、時間軸通りに見ることができます。クリックで画像拡大可能。

freetel-mobile-speedtest_20141117_ 6
freetel-mobile-speedtest_20141117_ 5
freetel-mobile-speedtest_20141117_ 4
freetel-mobile-speedtest_20141117_ 3
freetel-mobile-speedtest_20141117_ 2
freetel-mobile-speedtest_20141117_ 1

さて、皆さん速度の結果はどう思いましたか? 個人的には、「悪くもなく良くもなく、混雑する時間帯は速度が落ちるだなぁ」と言うのが計測して思ったことです。

平日の測定だったので、12:00〜13:00の時間帯に急激に速度低下が見られます。
また、19:00〜23:00も速度低下が見られます。

また、この結果に疑問を持った人も多いのではないでしょうか?
『フリモバ』は始まって間もないサービスで、それほど契約しているユーザーがいるとは思えないのに速度低下が起きる事にです。

経験上、新規での格安SIMを始めた場合、サービスを開始した月はユーザー数が少なく、帯域が余っているので速度低下が起こらないことが多いのです。 そして、ユーザーが増えてきた頃の2,3ヶ月経過後に、どれくらいの速度が出るかでそのMVNOの基準が分かったりします。

しかし、『フリモバ』には、開始直後からこうした速度低下がみられます。個人的な意見では、以前にお伝えした『U-mobile』と同じではないのか?という見解から、『U-mobile』と同じ帯域を共有しているので、速度低下が起きているのではないかと思いっています。

あと、実際に使ってみての印象は、速度の上下のブレが大きいと言うことです。
急激に速度が速くなったり、遅くなったりする時がありました。
安定した帯域を確保しているか、多少疑問があります。

まとめ

『フリモバ』は、サービス開始したばかりですが、平日12:00〜13:00や夜間は速度低下する結果となりました。全時間帯が慢心的に遅いとは思いませんが、速くもありません。混雑時間帯は遅い印象です。

また、平均的な速度よりも気になる点があります。それは規制時の速度です。
『フリモバ』は各プランの高速通信量をオーバーしないと速度規制はないとしていますが、規制がある可能性が大きく、規制時は全く速度が出ない可能性があります。(『U-mobile』の規制と同じであれば)

規制に関しては分かり次第記載したいと思います。また、次回は『U-mobile』との速度比較を掲載したいと思います。

検討しているユーザーは、参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

このページの先頭へ