【速度レビュー】『mineo Aプラン』平日12時台は遅いと感じるが、その他の時間帯は快適!

mineo_package_1

今回は『mineo (マイネオ)』の速度レビューを行いたいと思います。
9月1日からはmineoではドコモプラン (Dプラン) が始まります。
更にmineoでは大型のキャンペーンを10月31日まで行っていることもあり、「今現時点での速度」や「今後の速度がどのように変化していくか」が気になるのではないでしょうか?

ドコモプランが始まると同時に、auプラン (Aプラン) とドコモプラン (Dプラン) でデータ量を共有できる「パケットシェア」や余った高速データ量が共有できる「パケットギフト」が可能です。キャンペーンによってユーザー数がかなり増える&パケットシェアでAプラン/Dプランにデータ量の移行ができることから、大幅に速度が変化する可能性もあるかもしれませんね。

では、今回の速度を確認してみましょう。

検証条件

計測に使用した格安SIMのプランは、「mineo Aプラン シングルタイプ 3GB」になります。条件は下記の通り ↓

  • 【計測日】2015年8月26日(水)
  • 【計測場所】神奈川県川崎市
  • 【計測環境】LTE接続
  • 【端末】SIMフリー端末「G3 beat」
  • 【計測アプリ】OOKLA SPEEDTEST サーバーはfussa-shi

注意事項

速度計測日時と記事掲載日時は異なり、記事掲載時点で速度結果が異なる場合があります。

接続先サーバーの状況、電波 (電波強度や掴んでいる周波数) 、基地局の状況によっても速度差が発生します(基本的に速度低下はMVNOの設備の帯域不足が原因ですが、基地局が極端に混雑している場合、キャリア (MVO) 側の理由で速度低下が発生します) 。ご了承下さい。

SPEEDTESTの画像は見やすいように加工を加えています。

12:00〜13:00の時間帯

mineo_20150826_2

一番ピークの時間帯の12:31では、下りが「0.25Mbps」という結果がでました。かなり遅くなっているのが分かります。ただ、12:30前後の12:20〜12:40では、下り「0.6Mbps」程度となりました。とは言ってもやはりピーク時間帯では下りは遅くなり、ドコモ系MVNOの格安SIMと同じような結果となりました。

上りに関しては、非常に安定しており、Ping値に関しても問題無いレベルです。やはり下りがネックですね…

午後の時間帯

mineo_20150826_3

13:00以降はどの時間帯もかなり快適な方となりました。17:00〜21:00の第2ピーク時間帯でも下り速度は「5Mbps以上」という結果で、体感的にも特に不満がなく、Webサイトなどを閲覧していても遅いという印象は全くありませんでした。

まとめ

mineoは2015年8月26日時点で、「平日の12時台は遅く感じることがしばしば。それ以外の時間帯は快適に使える」といった結果です。

mineoの大型のキャンペーンを利用する人はほとんどがドコモ回線プラン (Dプラン) だと思うので、au回線プラン (Aプラン) はそこまで速度に影響はないかもしれませんが、少し今後の動向を注意して見ていきたいところです。

以上、参考にしてみてください。

コメントを残す

このページの先頭へ