『U-mobile LTE使い放題』は、通信量による速度規制が確実にあり!規制時は全く速度でず…。

u-mobile

追記:2014/11/19 一部記事を修正しました。

今回は『U-mobile』の無制限プランである「LTE使い放題」の規制についてレビューしてみたいと思います。

「LTE使い放題」プランは、月額2,480円(税別)と格安SIMでは高額なプランとなりますが、無制限に使えることがウリです。しかし、一定量を使用すると速度規制に掛かります。実際に私が規制に掛かりました。

規制の内容は、一定の通信量(3日間あたり1GBぐらいと予想)を超えると速度制限になります。
規制中は、下り速度が1日を通して「0.20Mbps」以上出ることはほとんどありません。ほとんどが「0.02Mbps」「0.04Mbps」など超低速です。計測アプリでは、速度測定不可の時も何度もありました。

規制がない状態でも、0.20Mbps以下の時がありますが、1Mbps以上の速い時間帯もあります。規制に掛かると1日中遅いので、1日を通して規制に掛かったことが分かるでしょう。

公式サイトで規制内容を確認してみました

『U-mobile』側の速度規制に対する事項を調べたところ、下記の2点だけとなります。

umobile-lte_kisei_0

プランの容量を超過した場合のみの記載で「LTE使い放題」プランには無関係ですね。
記載箇所はこちら ↓
トラフィック制御は行われていますか? | U-mobile よくあるご質問(FAQ)

また、注意書きで
「お客様の端末環境含む通信設備やネットワークの混雑状況等により、規格上の最大速度に対して実効速度が著しく低下することがあります。」
と記載もありますが、意図的に規制している内容ではありませんね。
記載先のリンクはこちら ↓
U-mobile データ専用

公式サイトで、意図的に速度を低速に規制することを記載していません。どのような時に規制になるかは公表していないことになります。

では、実際に規制に掛かった時の状態を紹介していきたいと思います。

実際に規制に掛かった…速度が激遅!

まずは、規制に掛かった時の通信量を確認してみました。『U-mobile』の公式サイトのマイページに記載されています。

umobile-lte_kisei_1

3日間で約1.43GBの通信量と記されています。無制限プランなので1日平均約500MBは、特別に使いすぎている容量とは到底思えませんよね!1日1GBほど使っても使いすぎとは思えません。

この時の速度計測結果がこちら ↓

umobile-lte_kisei_2

どの時間帯も、全く下り(ダウンロード中)の速度が出ていないことが画像から確認できます。規制が掛かっていない状態の時でも上の画像と同じように、全く速度が出ない時間帯はありますが、1日中速度が遅いことはなく、1Mbps以上の速度が出る時間帯もあります。しかし、規制された状態になると、「1日中、約0.2Mbps以下」の速度しか出ません。

また、上り速度も1.5Mbps以下の速度しか出ていません。これも規制されている証拠です。規制されていないと、上り速度はとても速い(3Mbps以上)ので、規制が掛かっているかどうかの判断基準の1つになると思います。

これは、あまりにもひどすぎる仕様だと思いませんか?
例えば、1日で通信量が20GBなど、大容量の通信を行なっているならば、規制に掛かっても諦めがつきます。しかし、そのような使い方をしているわけではなく「一般的な使い方」をして規制される状況です。

動画サイトなどを見るために「LTE使い放題」プランを契約したユーザーも多いのではないでしょうか。この程度の通信量で制限されると、無制限プランを契約する意味がありません。(自社サービスである、U-NEXTの動画が見れるのかも疑問です)

規制の条件は?

規制解除された日に、直近3日間の通信量を調べてみたら約871MBとなっていました ↓

umobile-lte_kisei_3

また、規制解除されている状態での速度はこちら ↓

umobile-lte_kisei_4

規制解除されている状態だと、速度が回復した状態になりました。常にこれだけの速度が出れば文句ないのですが…。

umobile-lte_kisei_5

また、速度が遅くなる時間帯でも、0.6Mbpsぐらいの速度が出ました。この時間帯でも体感的に規制時より速いことは分かります。(速いと言ってもこの速度ですが…。)

umobile-lte_kisei_6

全体的に夜の時間帯は下り速度が非常に遅いですが、規制時よりは速度が速い状況となっており、規制解除されているのが分かります。また、上り速度が3Mbps以上の速度が出ており、規制時よりも速くなっているのが確認できます。これも規制が解除されている証拠です。

よって、3日間で800MB以上使っている状態ですが、規制が解除されていることになります。このことによって、ネット上で言われている「3日間で1GB以上の通信量で低速へ制限ではないか」と言う内容は、わたしも概ね同意です。もしかすると、「1日で〇〇MB以上の使用で低速規制」かもしれません。3日間で1GB以上使っても規制されない、3日で1GB以上使用しているのに規制されていないと言う意見もありました。

追記:このところ、3日間1GB以上で規制と言うより、1日で使った容量が一定の容量を超えると速度規制に掛かるような気もしています。

明確な規制条件は、U-mobile側が公開しておらず、わたしたちユーザーには明確な基準が分かりません。実際に使ってみて検証するしか手がなく、この辺りは公開してほしいものです。

とにかく無制限プランなのに、速度規制があるということに疑問が湧きますね。

まとめ

使い放題は、無制限プランだけど速度規制は確実にあり!

また規制状態時は、速度が遅すぎて、使い物になりません。月額2,480円(税別)のプランとしては、ありえないサービス内容です。個人の意見としては、全くおすすめできません。契約を考えていた人は、よく考えた方が賢明だと思います。

わたしは『ぷららモバイル LTE』定額無制限プランで、『U-mobile』LTE使い放題よりも大量の通信を行っていますが、一度も規制に掛かったことはありません。 当然おすすめするのは『ぷららモバイル LTE』の方です。

今後もこのままだと全く使えませんが、気づかない間に規制が無くなっていたりもするので、しばらくは注視していきたいと思います。

また、契約中の皆さんは、速度が遅いと思ったら規制されていないかを疑ってみてくださいね。以上、参考にしてみてください。契約を検討している人は、色々な人のレビューを見ることをおすすめします!

コメントを残す

このページの先頭へ