【速度レビュー】『UQ mobile データ無制限プラン』規定の最大500kbpsよりも速く、回線品質も良好!音楽配信サービスなどに最適!

UQ-mobile_package_1

今回は『UQ mobile データ無制限プラン』の速度レビューを行いたいと思います。

データ無制限プランは、最大速度500kbps、データ専用SIMで月額1,980円、データ無制限+音声通話SIMで月額2,680円となっています。少し割高かなと思うプラン内容ですが、実測値では最大500kbpsを大きく上回る結果になっており、満足度は高いサービスです。

では、早速確認してみましょう!

検証条件

計測に使用した格安SIMのプランは、「FREETEL SIM 使った分だけ安心プラン」になります。条件は下記の通り ↓

  • 【計測日】2015年7月22日(水)、23日(木)
  • 【計測場所】神奈川県川崎市
  • 【計測環境】LTE接続
  • 【端末】au端末「AQUOS SHL25」
  • 【計測アプリ】OOKLA SPEEDTEST サーバーはfussa-shi

注意事項

速度計測日時と記事掲載日時は異なり、記事掲載時点で速度結果が異なる場合があります。

接続先サーバーの状況、電波 (電波強度や掴んでいる周波数) 、基地局の状況によっても速度差が発生します(基本的に速度低下はMVNOの設備の帯域不足が原因ですが、基地局が極端に混雑している場合、キャリア (MVO) 側の理由で速度低下が発生します) 。ご了承下さい。

SPEEDTESTの画像は見やすいように加工を加えています。

午後の時間帯

uqmobile_20150722_3

まずは、午後の時間帯からみていきましょう。
下り速度の平均は「約0.85Mbps」程度でしょうか。

かなり安定して一定の速度が出ており、特に夕方以降のピーク時間帯でも速度低下はない結果となりました。また、上り速度はほとんどの時間で「1Mbps」以上になっており、意外と速いことに驚きです。

最大500kbpsのプラン内容ですが、下り速度が「500kbps」を下回ることはないのが魅力の一つだと思います。

12:00〜13:00の時間帯

uqmobile_20150722_2

ピーク時間帯である12:00〜13:00の時間帯ですが、午後の時間帯と比べ、下り速度が若干落ちるぐらいで特に気になる程ではない結果でした。下り速度の平均は「0.70Mbps」あたりでしょうか。

他社MVNOでは速度低下が激しいこの時間帯で、速度低下が全く気にならないレベル、そして、プラン内容の最大500kbpsを上回る結果となり、満足度が高いと思います。

上り速度は遅くなる傾向があるようです。
午後は1Mbps以上の速度でしたが、この時間帯は平均で 「0.32Mbps」あたりでしょうか。
正直、上りはそれほど速くなくても特に気になりません (大量に写真をアップロードする人などは、この時間帯を避けた方がよいかもしれませんね) 。

まとめ

全体的にどの時間帯も、データ無制限プランの「最大500kbps」よりも速い結果となり、満足度は高いと思います。また、ピーク時間帯でも速度低下が微々たるもので、回線品質も非常に良いと思います。

使用していて思ったのは、実測値で700kbps〜900kbps程度となっていますが、この速度を「どのような用途」で使うかによって価値が変わってくるかなと。
Webブラウジング程度なら、イライラするほど遅いとは感じません。
逆に「700〜900kbpsでこんなに快適にできるの?」と思うほど。

その理由は、「初速ブースト」にありました。

データ無制限プランは、バースト転送あり!

UQ mobileのデータ無制限プランの場合、初めの速度が非常に速く徐々に速度が落ちるタイプです。一瞬だけですが (多分ですが、〇〇バイトまでは速度制限をしないタイプだと思います) 、バースト転送をしているので、読み込みが実測値よりも速く感じ、快適に使うことができます。

uq-mobile_20150728_2

ブーストされ、一瞬だけ6Mbps程度の表示になっていた。
この後、速度が落ちていく。

uq-mobile_20150728_1

赤枠のように、転送量が初めは非常に多い。

ただ、動画サービスの再生目的で使うには、速度面では多少厳しいかなと思ったのも事実で、YouTubeなら解像度が144pであれば快適に再生できましたが、360pだと度々止まります。個人的に「144p以外での再生では使えない」と感じました。

ミュージックビデオを「音楽」として、144pで垂れ流すにはちょうどよい感じですが、動画を高画質で再生はストレスが溜まると思っておいた方がよいでしょう。

ストリーミング系の音楽アプリ (AWA、LINEミュージック) であれば、どれも高音質で再生しても途切れることなく快適でした。

Webブラウジングは比較的快適だと思います。テキストベースはもちろん、画像が多いサイトも比較的快適です。

このように、高画質で動画を観たい人には向いていないけど、音楽のストリーミング、Webブラウジングなどを目的としている人には結構オススメしたいところです。もう少し月額料金が安いければとも思いますが、回線品質などを考慮すると価値ある格安SIMの一つだと思います。

コメントを残す

このページの先頭へ