『AQUOS PHONE ZETA SH-01F』のセルスタンバイ問題について

SH-01F

MVNO(格安SIM)で『AQUOS PHONE ZETA SH-01F』を使用した際の「セルスタンバイ問題」について検証してみました。

ここ最近の端末は、MVNOのSIMカードを使用した際に「セルスタンバイ問題」が起こっても、バッテリーの消費に異常がある端末は少なく、ほとんどの端末で「問題ない」状態となっています。

また、前記種にあたる『SH-06E』は、セルスタンバイ問題すら起こらない状態でした。
詳しくはこちら ↓
【端末レビュー】『AQUOS PHONE ZETA SH-06E』は、MVNOに最適なスマホ!

果たして『AQUOS PHONE ZETA SH-01F』ではどうでしょうか?発生するのか確認してみましょう!

セルスタンバイ問題は発生していない!

前提として、データ通信・SMSなしのMVNOのSIMカードを使用します。今回使ったSIMカードは『BIGLOBE LTE・3G』のものです。では、下の画像を見て確認してみましょう。

sh01f_cellstandby_2

セルスタンバイ使用率は21%と多め。これだけ見れば起きている可能性が高い。

セルスタンバイの項目を選択して、詳細画面を見てみましょう。

sh01f_cellstandby_3

圏外時間が0%と全く起きていないことが確認できる。

どうでしょうか?
セルスタンバイの使用率だけ見れば、セルスタンバイ問題が起きていてもおかしくない数値です。しかし、圏外時間が0%となっているため、セルスタンバイ問題は起きていません。

『SH-01F』に関しては、「セルスタンバイ問題」が発生しないことが分かりました。これでセルスタンバイ問題特有のバッテリー消費が激しくなることもなさそうですね。

念のため、バッテリー消費を確認してみよう!

セルスタンバイ問題がないことは分かりましたが、念のためにバッテリー消費を確認してみましょう。下の画像を見てください。

sh01f_cellstandby_1

8月11日24:00〜8月12日12:00の間で25%のバッテリー消費

約36時間で、25%のバッテリー消費となるので、1時間で約0.7%ぐらいの消費になります。これなら全く問題ないですね。

まとめ

『AQUOS PHONE ZETA SH-01F』は、「セルスタンバイ問題」は起こらない!電池持ちも問題なし!

という結果でした。MVNOに最適な端末ってことですね。端末選びの参考にしてみて下さい。

コメントを残す

このページの先頭へ