『mineo』「ドコモ回線プラン スタート記念キャンペーン」の魅力、契約方法をまとめてみた!

mineo_20150826_2

追記:2015/09/01
Dプランの先行予約は終了しました。
9月1日以降、先行予約していない人は、こちらの参照してください ↓
mineoで開催中の「ドコモ回線プラン スタート記念キャンペーン」がオススメ!フル活用方法をまとめてみました!【9月1日以降編】

mineo (マイネオ)』で行われている「ドコモ回線プラン スタート記念キャンペーン」の契約方法や、どれがお得なのか確認・まとめてみました。

キャンペーン内容はこちら ↓

ドコモ回線(Dプラン)を契約すると、9ヶ月x800円割引に

mineo-20150826_1

今回のキャンペーンでは、auプランかドコモプランのどちらかを新規契約すると「6ヶ月 x 800円の割引」になるキャンペーンとなっています。また、ドコモプランの場合、先行予約してから契約するとトータルで「9ヶ月 x 800円の割引」となります。

なので、今回のキャンペーンで一番お得なのが「Dプラン (ドコモ回線)」を先行予約して契約すること。「6ヶ月 x 800円の割引」は先行予約なしでも対象になりますが、先行予約しておけば、「+3ヶ月 x 800円」の割引となり、合計で「9ヶ月 x 800円の割引」の割引が受けれます!

先行予約とは、予約するだけであって、必ず契約しなければならない訳ではない (しなくても全く問題ない) ので、「+3ヶ月 x 800円」の追加割引を受けれるように、必ず「先行予約の申し込み」をしておきましょう。

先行予約期間は2015年8月31日(月) までとなっています。先行予約しておかないと「6ヶ月 x 800円の割引」だけとなってしまうので要注意です!

先行予約はこちら
→ ドコモ回線プランスタート記念キャンペーン 終了しました。

先行予約を済ませたら、9月1日まで待ちましょう。
ドコモプラン (Dプラン) は、2015年9月1日(火) からサービス開始となります。

どのように契約すれば、安上がりになるのか?

では、ドコモプランを契約することを前提に考えていきましょう。今回のこのキャンペーンは、複数の要素を適用させることによって、 (キャンペーンを適用した場合のトータル費用を含めた) 毎月の支払い額がかなり安くなります。

今回のキャンペーンとポイントをまとめてみました!

  • ドコモプランの先行予約で「9ヶ月 x 800円の割引」
  • 複数回線で1回線毎に「50円割引」
  • データ専用SIMは縛りなし
  • 1件のeoIDにつき5回線(最大契約可能回線数)まで適用

まず、一番お得に契約する場合は、「mineoを先行予約してドコモプランを契約」 とお伝えしましたが、それ以外にも重要なポイントがあります。それは「複数回線で1回線毎に50円割引」「eoIDにつき5回線まで」という点。

mineoでは「パケットギフト」「パケットシェア」機能で、余った高速データ通信量をシェアできる&ドコモとau間でのパケットシェアが可能となっています。なので複数契約した場合でも、1枚のSIMにパケットシェアで高速データ通信量を移し、1枚のSIMだけで運用することも可能なのです。eoIDが1件につきMAX5枚までSIMを所有できるので、フル活用するとかなりお得かもしれません。

そして、複数回線契約では「50円/1回線の割引」となるので、今回のキャンペーンでは「複数回線契約した方がお得」になってきそうです。前述通り、最大5回線まで持てるので、最大で250円割引ということになります。

では、mineoの3GBタイプで複数回線所有した場合を確認してみましょう (全て税別) 。

回線 本来の総月額料金 高速データ通信量 複数回線の割引 キャンペーンの割引 キャンペーン中の月額料金 キャンペーン終了後の月額料金
1回線 900円 3GB なし ▲800円 100円 900円
2回線 1,800円 6GB ▲50円 x 2 ▲800円
x 2
100円 1,700円
3回線 2,700円 9GB ▲50円 x 3 ▲800円
x 3
150円 2,550円
4回線 3,600円 12GB ▲50円 x 4 ▲800円
x 4
200円 3,400円
5回線 4,500円 15GB ▲50円 x 5 ▲800円
x 5
250円 4,250円

「キャンペーン中の月額料金」と記載されている箇所が今回のキャンペーンも適用した場合の月額料金になります。1回線は月額100円ですが、2回線でも月額100円です。3回線目以降は+50円となっています。

なので、1回線契約するならば、2回線契約した方がデータ通信料が増えるのでお得ですよね!
その他の費用として、ユニバーサル料や消費税が掛かってきますが、非常に安い回線ですね!

キャンペーンが終わると通常料金になりますが、データ専用SIMの場合、「縛り (最低利用期間)」や「違約金」がありません。なので「お試し」としても、気軽に契約できますよね。また、キャンペーンで安くなる期間が終了すれば、必要ない場合は契約解除しても全く問題ありません。なので、ユーザーにとっては非常に良いキャンペーン内容になっているのです。これも今回のキャンペーンがオススメな理由です。

初期費用がネックか?

ここで気をつけたいのが「初期費用」です。複数回線契約する方がお得といいましたが、回線ごとに「初期費用3,000円 (税別)」が必要となります。

「初期費用が3,000円も掛かったら意味がない!」と思った人も多いと思いますが、なるべく初期費用を抑えるためにも、「mineo エントリーパッケージ」を購入して契約することをオススメします。

Amazonでは、現時点 (2015/08/26) で「mineo エントリーパッケージ」が1,600円で販売されており、このエントリーパッケージに記載されているエントリーコードを使えば、初期費用が無料になるというものです。パッケージ購入代金だけが、初期投資ということになるので、3,000円 (税別) の初期費用を払うよりはかなり節約ができます。

このエントリーパッケージを購入しておけば、ドコモプラン、auプランのどちらでも申し込みが可能となっています。もちろん、このエントリーコードを使って今回のキャンペーンに参加可能です。

mineoエントリーパッケージは、以前にすぐ売り切れてしまったため、在庫があるうちに購入しておいた方が良いですよ。いざ、契約しようと思った時に「買えない状況」になってもおかしくありません。

Amazonが売り切れの際にはヨドバシやmineoの運営元、ケイ・オプティコムの通販サイトEOショッピングモールを利用しても良いかもしれませんね (多少金額が高くなりますが…) 。EOショッピングモールでは、初回購入で1000円分のポイントプレゼント (2015/08/31まで) をやっているので、初回の人はお得です。

では、初期投資金額をまとめてみましょう (エントリーパッケージの価格はAmazonでの2015/08/26時点の価格)。

回線 初期費用 エントリーパッケージ 差額
1回線 3,240円 1,600円 1,640円
2回線 6,480円 3,200円 3,280円
3回線 9,720円 4,800円 4,920円
4回線 12,960円 6,400円 8,040円
5回線 16,200円 8,000円 8,200円

初期費用を支払うよりも、エントリーパッケージを購入した方がかなり安くなりますね。5回線分であれば、8200円も差が出てしまいます。

mineoエントリーパッケージを購入した場合、トータルコストでどれくらいに?

月額料金が激安であっても、やはり初期投資として多少なりの費用が掛かってしまいます。元々月額料金が割安な格安SIMですが、結果的にこのキャンペーンでは、お得で安くなるのでしょうか?計算してみました。

初期投資はAmazonでエントリーパッケージを1,600円で購入、ドコモプランの3GB、データ専用SIMを契約の場合でみていきたいと思います。

1回線の場合の月額料金は、 (3GBタイプ 900円 – キャンペーン割引 800円) x 消費税 1.08 + ユニバーサル料 2円 = 110円。 なので総額では、110円 x 9ヶ月 + 初期投資 1,600円 = 2,590円となり、1ヶ月あたり約288円となります。

1回線だけ契約でも十分に安いことになり、これはお得ですね!

2回線以上の場合、月額料金は1回線で56円 (50円+税+ユニバーサル料) となります。

では複数回線での「初期投資額も含んで1ヶ月あたりの維持費」と「1GBあたりの単価」とを計算してみましょう (これは初期投資も含んだ金額となっているので実際に請求される額ではない点に注意)。

回線 高速データ通信量 (初期投資も含めた) 1ヶ月あたりの維持費 1GBあたりの単価
1回線 3GB 約288円 96円
2回線 6GB 約468円 81円
3回線 9GB 約701円 79円
4回線 12GB 約935円 78円
5回線 15GB 約1169円 78円

※ ドコモプランの3GB、データ専用SIM、Amazonでエントリーパッケージを1,600円で購入した場合

1GBあたりの単価で見てみると、1回線よりは2回線の方が15円ほど安くなります。しかし、2回線以降は1GBあたりで1〜3円ぐらいの差程度なので、特に3回線以上の複数回線契約しなくても十分お得なキャンペーンと言えそうです。

ユーザーによって高速データ通信量がどれくらい必要か異なるため、あまり明言はできないが、個人的には2回線ぐらい契約しておくとよいかなと。

ただ、このキャンペーンでは多くのユーザーが流れこんできそうな気もします。ユーザー数が一気に増えて、ドコモ回線/au回線プランで全く速度がでなくなるかもしれません。

それを回避するためにもパケットシェアで回線を跨いでパケットが使えるように、ドコモプランとauプランのSIMを最低1枚ずつ所有するというもの手かなと。ドコモプランとauプラン共に速度が遅い場合は、もう本当に意味がないですが…

auプランの申し込みは、現在すでに申し込み可能です ↓
最大30カ月無料!?mineoでスマホ代を安く!【キャンペーン実施中】

まとめ

今回のキャンペーンで条件がよいのは、「Dプラン (ドコモ回線)」で、2回線以上契約するとお得に。2回線以上で1GBあたりの単価は安くなりますが、3回線以上では単価はあまり変わらないので、2回線でも十分お得です。

まずは8月31日までの「先行予約」に登録することをお忘れなく (先行予約しないと800円割引が6ヶ月になります) 。「エントリーパッケージ」も在庫が無くなる可能性があるので、在庫があるうちに購入しておいた方がよいかもしれません。

情報源:

9 Responses to “『mineo』「ドコモ回線プラン スタート記念キャンペーン」の魅力、契約方法をまとめてみた!”

  1. ノブ より:
    まとめ、ありがとうございました。事前予約も完了し、パッケージも3つほどアマゾンで無事調達出来ました。発注時には欠品してたんですが、入荷したみたいです。10月末までに、どういう風に格安SIM生活を再設計するか、ゆっくり考えたいと思います。
    • 管理人 より:

      ノブさん

      ほんとこれはお得なキャンペーンだと思いますよー!かなりAmazonで売れているみたいで、Amazonのランキングで3位になっていました。すごいですよね!

      mineoユーザーが一気に増えると思うので、速度がちょっと心配だったりします…

      • ノブ より:
        た、確かに…汗。ですが、まぁ、DプランもAプランも、現状のドコモ系mvnoと速度的には遜色ない程度までしか劣化しないんじゃないですかねぇ…などという根拠なき期待を懐いています。
        • 管理人 より:

          ノブさん

          かなり帯域は用意していると思いますが、想定外の新規契約があるのでは?とも思ったり…
          Dプラン/Aプランでパケットシェアできるので、あまり気にする必要もないかもですけどね。

  2. 音声パック より:
    いつも役立つ情報ありがとうございます。さてエントリーパックを買って先行予約もしました。 ドコモプランの申し込みをしようとしましたがプランがドコモプランをまだ選べないようです。 9月以降なのでしょうか。ご存知でしたら教えてください。mineoサポートが混んでてつながりません。
    • 管理人 より:

      音声パックさん

      ドコモプランは9月1日から申し込みがスタートします。
      「先行予約だけ済まして、9月1日まで待ちましょう」ということです。まだ受け付けはしていません!

      サポートかなり混んでそうですね…

      • 音声パック より:
        そのようですね。ありがとうございます。サポートもつながりました。ocn、今月いっぱいの契約にしてしまったので空白の日が出てしまいます。(T_T)
  3. ひで より:

    家族みんな+タブレットを10月から全部乗り換えるつもりで、妻と二人で8月中な先行予約しておき、最近になってエントリーパッケージを10個購入し、いざ申し込み手続きしたところ、全て審査に落ちて契約させてもらえませんでした(T_T) 特に申し込みに不備があったわけでもなく、理由は言えないの一点張り、、、いま、1回線ずつ再チャレンジしていますが、これでもだめだったら、購入してしまったエントリーパッケージは、どうしようかなやんでます、、、

    • 管理人 より:

      ひでさん

      全て審査落ちですか….
      MNPってことですよね?

      確かに1回線ずつチャレンジした方がよいかもしれませんね。 申し込みに不備がなければ、カードがデビットとかクレジット関連かもしれませんね… (色々なカードで試してみるといいかもしれません)

コメントを残す

このページの先頭へ