【初心者向け】「UQ mobile」管理人が一押しの格安SIM!オススメの理由とは?- 速度編 –

uq-mobile_package_1

前回は回線品質の面から、一般の方や初心者にもオススメしたい格安SIMとして「UQ mobile」を紹介しました。ただ、品質だけではなく、“速度の満足度が高い” ことも「UQ mobile」を一般の方や初心者にもオススメしたいポイントとなります。

回線品質の項目では、ピーク時間帯も速度が落ちないことを紹介しました。速度が落ちない = 速度が速いとも読み取れるので、速度だけで紹介するのはちょっと変な感じもするのですが、とにかく “速度だけ” で紹介したくなるぐらい、爆速な時があります(笑)

なので、今回は「格安SIMでもこんなに速度がでるんだか!!」という驚きと、速度の満足度が非常に高いことを感じてもらえたらと思います。

速度に関しては、基地局や電波強度などの様々な要因で異なってきます。
なので「UQ mobile」が常に他の格安SIMよりも速いとは言い切れないのですが、比較した際に殆どの場合で「UQ mobile」が一番速いことが多く、ピーク時間帯に速度が落ちないだけでなく、速度が速くて満足度も高いことでしょう。

UQ mobile

では、実際にどれくらい速いのかや、速度で満足度が高い理由などを紹介していきたいと思います。

UQ mobileが「格安SIMアワード2015」の通信速度部門で最優秀賞

まずは、これを紹介しておきましょう!
「UQ mobile」は、株式会社イードによる「格安SIMアワード2015」の通信速度部門で最優秀賞を受賞しています。

uqmobile-20150927_1

今回の受賞では、株式会社イードが提供する通信速度測定アプリ「RBB SPEED TEST」のユーザー調査において、他社のMVNOと比較して最も通信速度の満足度が高いという評価を頂き、通信速度部門で最優秀賞を受賞しました。

引用元:
「UQ mobile」が「格安SIMアワード2015」の通信速度部門で最優秀賞を受賞! | UQ mobile

「格安SIMアワード2015」の通信速度部門で最優秀賞とのことで、通信速度に関しては、多くの方は満足している現れでしょう。また「RBB SPEED TEST」は速度計測で定番のアプリで、多くのメディアが実測値を計測するのに採用しているので、この満足度調査自体、かなり信頼できる結果だと思います。

わたしも数多くの格安SIMを使っていますが、速度で一番満足しているのは今でも「UQ mobile」です。速度測定するとキャリアとなんら変わらない速度がでたりと、驚異的な結果に「本当に格安SIMなのか?」と思うぐらい。本当にビックリするぐらい速く、月額料金が安いけれど速度はキャリア並に速いので、コスパの良さが光ります!

格安SIMに詳しい多くの方が「UQ mobile」を使っているのを目にします (先日、知り合い数人とあったのですが、全員使っていました) 。「格安SIMアワード2015」の通信速度部門で最優秀賞の結果や、私自身も速度に関しては満足度がかなり高いと感じていることから、多くのユーザーも同じように「UQ mobileの速度は満足度が高い」と思っているのではないでしょうか?

UQ mobileの実効速度はどれくらい?

では、実際に「UQ mobile」の実測値をサンプルとしていくつか紹介したいと思います。「『満足度が高い』『速い』と言われても…所詮、格安SIMでしょ…」と思っている方も多いと思います。どれくらいの速度で速いと感じているのか、参考程度に目を通してみてください。

まずは、今まで計測した中で「本当に格安SIMなのか?」と思ってしまうほど速かった時のものをお見せしましょう (笑)

uq-mobile_20150927_2

都内のカフェで下り73.95Mbpsの速度が出ました!格安SIMでこの速度ですよ!!スゴくないですか?

uq-mobile_20150927_3

川崎市の公園で下り58.27Mbpsの速度結果でした。快適そのものです。

データが残っていないのですが、わたしが覚えある最速結果は、下り88Mpbsオーバーでした。格安SIMとは思えない速度ですよね。何度も言いますが、au本家の回線ではなく、格安SIMの「UQ mobile」でこの速度が出るのです!ビックリですよね!

もちろんですが、常にこのような速度が出るわけではありません。
個人計測の結果としては、計測時点 (2014/09/24) で1日を通して平均すると、下りは約10Mbps〜20Mbpsぐらいの数値でした。

では、今度は他のMVNOと比べてみましょう。

uq-mobile_20150927_4

平日の18:12に計測した時の下り速度は「UQ mobile」が13.36Mbps、「mineo A (au) プラン」が1.8Mbps、「IIJmio」が5.12Mbpsという結果になりました。都内で色々な時間帯や状況で計測していますが、殆どの場合で一番満足度が高い (速度が速い) のは「UQ mobile」です。

uq-mobile_20150927_5

格安SIMであっても、これだけの速度が出ると本当に快適です。キャリアとの差を殆ど感じないのではないでしょうか。

UQ mobileの詳しい速度レビューは、こちらを参考にしてみてください ↓

前回の記事でも述べたように「回線品質」もよいので、ピーク時間帯も快適に使えます。そして、速度もトップクラスです。格安SIMなのにキャリア並の通信安定度は「UQ mobile」ならでは。使ってみれば、誰もが満足が高いと感じるのではないでしょうか。
このように、

「速度が速くて、快適な『UQ mobile』。これがオススメする理由の一つ!」

となります。
「ピーク時間帯も快適に使える (回線品質がよい)」 & 「常に速度は快適」&「速い時には下り60〜80Mbpsを記録することもある」などが「UQ mobile」の大きなメリットであり、皆さんが格安SIMに最も求めている条件ではないでしょうか?

「UQ mobile」では、アプリの提供などがなく、サービスや機能面では他の格安SIMよりも劣ると感じることはあります。しかし、それよりも速度がや回線品質がよいことが「UQ mobile」の大きな特徴となっていると強く感じます。

キャリアと比べて月額料金が安くなる格安SIM。「UQ mobile」なら、他の格安SIMよりも速度面での満足度が高いため、一般の方や初心者も難なく (ストレスなく) 使うことができるでしょう。そういった点から、わたしがオススメしたい格安SIMは「UQ mobile」なのです。

UQ mobile

次回は、UQ mobileのメリット・デメリットをまとめてみたいと思います。

コメントを残す

このページの先頭へ